左の腰から足先の激痛 痛みのため睡眠3時間が一ヶ月続く 女性52歳

不調者さま

K・里美さん 女性52歳 会社員(イベント業)

来院動機

普段の仕事の中で重いものを運ぶことが多く、また過労で、立ち上がろうとすると急激に腰に痛みが出て、整形外科に通っていた。整形外科の診断では軽いすべり症があり、これが原因だろうと言われた。一ヶ月毎日通院したが一向に改善せず。

イベント業なので、この状況を何とかしなければと思い悩んでいたところ、以前、通院したことのある、北九州整体院を思い出し、来院。

ヒアリング内容

どのような姿勢で痛むか、痛みの場所は

上向きで横たわることができない。下向きもできない。

痛みの場所は左腸骨陵~仙腸関節付近~坐骨結節下ハムストリング~膝裏~ふくらはぎ~足底~足の甲にかけて痛む。足は痛みの他、しびれを伴う。

他に(左)脛骨筋・大腿四頭筋・鼠径部付近も痛む。

強い(麻酔薬に近い)痛み止め薬を処方したものを服用しても効果は感じられない。

検査と治療と経過

初回施術

痛みがある部分に強いハリ、それに伴い少し熱がある様子。腸腰筋の硬さも見られる。この日は患部の筋肉を緩める施術を行った。痛みを早くとるため、当面、3日に1回の来院を指導。

2回目施術(3日後)

来院当初よりも疼痛は50%以上緩和している。

触診で広範囲に圧痛を伴う筋硬結があり、都度、ほぐしなどの調整を行った。

調整を行った部位は、左腸骨陵~仙腸関節付近~ハムストリング~ふくらはぎ

施術後

初日からの痛みは80%以上解消。歩行も問題なくできた。

調整した主な関節・筋肉

左腸骨陵~仙腸関節付近~ハムストリング~ふくらはぎ

同時に回復した症状

足裏と足の甲のしびれ

院長のコメント

最初に来られた時は痛みで夜眠れず3時間くらいの睡眠。しかも右側を下に側臥位以外では痛みで寝られない状況であった。

今までにない酷い疾患のようで心配でしたが、ご自宅でのケアも頑張って下さっています。これにより痛みが早く解消しそうなので安心しました。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事

北九州整体院

〒802-0971北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5-203