下を向くとめまいがする。耳鼻科でめまい症と診断 女性 59歳

  • 2017年10月に北九州市小倉南区から来院の主婦
  • 来院に至った経緯
    1カ月前から立ち眩みや目が回る症状があり、脳外科や耳鼻科にに受診したが改善せず。耳鼻科ではめまい症と診断された。インターネットでめまいWEBを検索し、北九州整体院を見つけて来院。
  • ヒアリング・検査で確認できた事
    肩こり・首のコリ・疲労の蓄積が見られる。本人は骨盤のこわばりがあるとのこと。
  • 見立て
    疲労の蓄積大きい。また起立性障害の疑いがあった。そのため、脳脊髄循環の正常化が必要と判断した。
  • 整体施術と経過
    骨盤・頸椎の調整で体液循環を促進する整体を行うことで全体的な循環アップ。さらにクラニアルで脳脊髄液循環の正常化を試みた。
    首こりや肩こりは、90%程度解消し首が動かしやすくなった。
    カラダ弾力性年齢/整体前68歳⇒整体後26歳と劇的に改善した。
  • 同時に解決した症状
    肩こり・首のコリ・骨盤のこわばり
  • 考察と今後
    2回目の来院時に身体の調子を聞くと、以前からあった全身のもやもやが消えて幸せを感じている、めまいは全くない、との返事。ご主人から性格が明るくなったと言われたとのこと。
    3回目の整体施術で肩こりなどの症状も解消した。
    脳の機能低下による症状でめまいが出たとの判断は間違いなかったようだ。
    予防のため当院の整体を月一回メンテナンスで続ける。

    ※北九州整体院の「めまい」の症例であり、効果を保証するものではありません。

めまいについて詳しくはこちら

めまい

この記事に関する関連記事

北九州整体院

〒802-0971北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5-203