ストレートネックが原因で首の痛み:34歳女性

不調者さま

T・香織さん 34歳女性 事務職 北九州市小倉北区

来院動機

朝起きた時に首の痛みが出ており、徐々に痛みが強くなってきた。またストレートネックも気になっている。

ネットで検索し当院に来院。

ヒアリング

痛みのきっかけ

パソコンで行う仕事が多い。下を向くような作業が多いことや育児などにより負担がかかっている。

どのような時に痛みが出るか

首の左右回旋動作、前後屈動作、側屈動作で首の痛みが見られた。

検査・触診など

首痛・ストレートネックのほか、以下の関節の動きを確認をすると痛みや可動の悪さがありました。また付着している筋肉の硬さもあります。

頸椎(C3.4.5の前方への動きが悪い)、肩鎖関節(痛い)、上腕肩甲関節(肩関節の動きが悪い)、肩甲胸郭関節(肩甲骨の開きが悪い)

施術、経過

初回施術

首の周りの筋肉がかなり硬さが出ている事や、動作制限がある事などから関節や筋肉の癒着があると考え、関節、筋肉へのアプローチを行った。また、自宅でのケアを指導してこの日は終了。

2~3回目施術

初回に比べると痛みは少し軽くなっていた。だがやはり首を左右前後に動かすと痛みが起きる。

今回はストレートナックを改善する効果のある、関節と筋肉の調整を行った。頸椎C3.4.5の前方への動きが悪かったが、50%程度、動きが良くなってきた。首を左右前後に動かすと痛みは殆どなくなった。

次回も今回と同様の施術を行う。

4回目施術

夜間痛も減り、夜が寝れるようになったと言われた。ストレートネックもかなり矯正が進んでいるのでこのまま痛みが再発しないように続けていく。

同時に回復した症状

肩こり

不調者さまのコメント

初めは夜が寝られなくて、ストレスが溜まっていましたが、治療をしていくにつれて痛みが減って熟睡時間が伸びていき、体が変わっている実感がありました。

院長のコメント

首の痛みが強いので夜中に目が覚めるとの事を主訴とされていましたが、痛みが減っていったので安心しました。まだ、痛みが完全に無くなっているわけではないので油断せずに一緒に頑張りましょう。

首痛/首こりについて詳しくはこちら

首痛/首こり

この記事に関する関連記事

北九州整体院

〒802-0971北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5-203