以前から右肩こり、3日前から左首から肩にかけ寝違えのような痛み 女性 47歳 

  • 2018年10月に北九州市小倉南区から来院の事務職
  • 来院に至った経緯
    右の慢性肩こりに加え、3日前から左首から肩にかけ寝違えのような痛みが出て、痛みが引かない。それで知人にいい整体があると教えられて来院した。
  • ヒアリング・検査で確認できた事
    左は肩甲挙筋の硬結があり、それが痛みとなっていた。
    右は僧帽筋の硬結と肩甲骨・第二肋骨の軽い癒着があり、これが慢性のコリや痛みと感じているようだ。
  • 見立て
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、それが血流を悪化させ、肩こりに影響していると考えられた。
  • 整体施術と経過
    体幹の軸を緩ませるため骨盤・頸椎の調整で血液循環促進操法。さらに肩こりの反射点を探り反応のあった腕の付根や肩甲骨で僧帽筋や肩甲挙筋の硬結を軽減させた。さらに右の癒着部分をストレッチし、軽減させた。
    以上の整体施術で、こり・痛みは90%解消した。
  • 考察と今後
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、全体の硬結をほぐすことが大事である。
    次回一週間後の来院で、戻りを確認し、対応することにした。

    ※北九州整体の肩こりの症例であり、効果を保証するものではありません。

北九州整体院

〒802-0971北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5-203