このページの作成監修は北九州整体院の院長 田村政美です。院長のプロフィール 最終更新日:2020年6月30日

検索エンジンヤフー、グーグル検索で1位!
足痛 北九州、足首の痛み 北九州市、ふくらはぎの痛み 北九州、足の痛み 北九州
他多数 ※2019.03.24時点の検索結果です。

あなたは、足の痛みやふくらはぎの張り・痛みでお悩みですか?

[check]ふくらはぎがパンパンに腫れる(むくみやすい)
[check]こむらがえりが多い
[check]足の痛みのせいで、何をするのも楽しめない。
[check]仕事や家事に支障が出るほどひどい痛みやむくみをどうにかしたい。
[check]立ち仕事による足の痛みやむくみが辛い。
[check]足の痛みのせいで、歩くだけでストレスになる。
[check]病院では薬や注射といった処置だけで、満足いく対応をしてもらえなかった。
[check]他の整体やマッサージ院では、改善したと思ったらまた再発を繰り返していた。
[check]一時は良くなったと思っても、足の痛みがすぐ元に戻ってしまう。

         下矢印

そのお悩み、北九州整体院にお任せください!

院長施術

北九州整体院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

整体院をお探しということは、きっと上記のような状況に悩まれていることと思います。

実際にに当院へ来院された方の多くが、足の甲・足首・くるぶしの下・下肢の外側・スネの痛みやふくらはぎの張りで悩んでおられました。

さて、北九州整体院が選ばれる理由は?一体どのような施術を行うのか?その特徴や対応可能な症状についてご紹介させていただきます。

色々な整形外科や治療院に行ってみたけれど症状が改善されなかった方、整体に興味はあるがよくわからず踏み込めない方、そして、「この足の痛みは何をしても改善しないだろう」と諦めてしまっている方は、ぜひ当ページをご覧になってください。

北九州整体院が選ばれる、4つの理由

特徴1 悩みの原因を取り除き、根本的な改善を!

北九州整体院の施術は気休め程度に「癒す」ことや、短期間の症状緩和が目的ではありません。

お客さまのお悩み、症状を丁寧に確認させていただき、症状の原因となっている箇所を突き止め、根本から治療していきます。

特徴2 効果をすぐに実感!まずは痛み・張りを和らげます。

「何もしていなくても痛み・張りがある」という患者さまも少なくありません。

そのような方へは、まずは痛み・張りを抑える施術を行うこともできます。

痛み・張りは体が訴えているサインですので、どうか我慢せずご相談ください!

特徴3 痛みに弱い人でも安全な療法

当院がこれまでの経験から辿り着いた疲労回復整体は、身体に過剰な刺激がない安全な施術です。
痛みがほとんど無く、子供からお年寄りまで受ける事が可能な整体です。

特徴4 予約制だから無駄な待ち時間がない!

当院は完全予約制をとっておりますので、お客さまに無駄な待ち時間を取らせません!

また、症状の原因を追究し根本解決するには、やはり体の状態についてじっくりとお話を伺う必要があります。

そのためにもこのような予約制をとり、お客さま一人一人と丁寧に向き合わせていただきたいと思っております。

どのような施術を行うのか?

足の痛みやふくらはぎの張り・痛みは足近辺だけのトラブルではありません。
より効果的に改善していく方法として、脳脊髄液を含めた体全体の体液循環を整える疲労回復整体を先行または並行で行います

疲労回復整体を漫画で解説します。

この施術を行うことにより、足の痛みやふくらはぎの張り・痛みの施術効果が上がります。
疲労回復整体の説明2/3
疲労回復整体の説明3/3

足の痛みへのアプローチ

足の痛み

普段歩いている時に、小指側に重心がのって歩いていることで足全体が不安定になり重心に偏りが出て全身のバランスが崩れます。

パンプスやハイヒールなど、指の部分が狭くなっている靴だと、足の指を使わない歩き方になります。
色んな治療を行っても症状がまったく改善されない場合は、過去に足首のねんざやケガをされたことが原因となることもあります。

足の痛みの原因(足の甲・足首・スネ・脚の外側)

当院の整体アプローチは

当院の整体は、足の歪みや捻じれを解消し、緊張して硬くなっている筋肉やじん帯を緩め、体を「自然に治る状態」にするのが目的です。

足の痛みに、老化・使い過ぎ・体重の増加などは関係ありません。
足が痛くなる状態を痛くならない状態に変えるのが整体です。
筋肉トレーニングやストレッチも目的とやり方を間違えなければ痛みは改善します。

ただし、筋力をつける、筋肉を柔軟にする、筋肉をほぐす目的で行っても痛みは改善しません。
目的はあくまでも、足の歪みや捻じれを解消し、無意識に入っている筋肉・じん帯の緊張や関節の歪みを整えることです。

ふくらはぎのハリ・痛みへのアプローチ

ふくらはぎ

ふくらはぎのハリ・痛みの原因

ふくらはぎのハリの症状が改善されない理由の1つにカカトのゆがみ、アキレス腱の硬さなどねんざ足が関係していることも多いです。足首が上手く動かないと、ふくらはぎやアキレス腱もカチカチになってねんざ足(カカト)の状態になり腰痛、膝痛、足首痛、足裏の痛みにもつながります。

ふくらはぎ痛が悪化すると、股関節や膝も痛み、歩き方が不自然になるなど、さまざまなでデメリットが発生します。
また、痛い側の足をかばうことで良いほうの足が痛くなる人もいます。

ふくらはぎ痛の原因はまだわからないものもあり特定するのは困難です。
しかし、共通しているのはカカトの捻じれ、ふくらはぎ周辺の筋肉や筋膜が緊張していることです。

そして、この無意識に緊張しているふくらはぎの筋肉を緩めることができれば改善することができます。

当院の整体アプローチは

当院の整体は、カカトの捻じれの調整、緊張して硬くなっている筋肉や筋膜を緩め、体を「自然に治る状態」にするのが目的です。

ふくらはぎ痛に、老化・使い過ぎ・体重の増加などは関係ありません。
足が痛くなる状態を痛くならない状態に変えるのが整体です。
筋肉トレーニングやストレッチも目的とやり方を間違えなければ痛みは改善します。

ただし、筋力をつける、筋肉を柔軟にする、筋肉をほぐす目的で行っても痛みは改善しません。
目的はあくまでも、無意識に入っている筋肉や筋膜の緊張を緩めることです。

足の甲の痛みの事例

男性 46歳 朝から、右足の甲の痛みが続く

ふくらはぎの痛みの事例

女性 42歳 ふくらはぎの痛みの原因は腓骨の捻じれ

まとめ

ウォーキング

北九州整体院は整体を通じて健康で笑顔のある生活を過ごしていただくことです。

整体は、薬やサプリメント、マッサージやストレッチなど、いろいろ試しても思ったような効果がない方の悩みを解決します。

足回りに求められる改善は、①足痛②足の動き③姿勢(歩き方)。
実は、この3つはすべて影響していて、痛み・動き・姿勢の順に改善していきます。

ふくらはぎが痛いや不調を改善して、家事、育児、仕事、趣味、旅行など、もっとがんばりたい、もっと楽しみたいというあなたの想いを実現してください。

ふくらはぎの痛みのお勧め施術コースは

整体コースを、お選びください。
なお、初回の方はさらに初回検査+ヒアリング無料10分をお選びください。


関連記事

ひざの痛みの本当の原因と整体効果
足底筋膜炎の本当の原因や改善法
足の捻挫、クセにしないために
外反母趾は首の違和感に関係
股関節痛/太ももの付け根が痛いの原因と治し方を解説