授乳時の腰の痛み! 女性 34歳

北九州市小倉南区 育児休暇中

  • 来院に至った経緯
    第2子出産後4ヶ月が経って、何気なく、第1子と同様に、骨盤矯正やっておかないと・・・と軽い気持ちで骨盤矯正・小倉南区で検索するとHPが出てきたということで北九州整体院へ来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    問診で産後骨盤矯正の説明をしていると、授乳してると腰が痛くなるとのことで詳しく話を聞いていく。
    床に座り、左膝を立てた状態で、右足は胡坐、この状態での授乳時に左側の腰が痛いそうだ。
    伏臥位になっていただき検査をすると、仙腸関節(左)を触るとかなり痛みを訴えてくる。
    他にも、首・肩は10年以上前からツライそうだ。
    その後、体液循環テストを行っていくと骨盤や背骨の動きが悪く、右腕の挙上にも問題あり。
  • 施術と経過
    骨盤・頸椎の整体調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップした後、再度検査をすると骨盤や背骨はかなり動きが出てきた。
    右腕の挙上もしっかり上がっておりこの時点で肩やふくらはぎの50%は楽になっているとの事。
    あとは、仙腸関節を調整、硬結した筋肉をゆっくりほぐしていった。
  • 考察と今後
    最初は軽い気持ちで、産後骨盤矯正で来院されたが、体のあちらこちらに圧痛や硬結がありビックリされていた。
    産後で疲労の蓄積によりこのような状態になったのだろう。
    1週間後、首と肩を中心に施術を進めていく予定。
    すくすくと育っていくにつれて体重も重くなっていき、肩こりなど辛くなりやすいので月1回のメンテナンスを提案。
  • その後の経過
    1週間後、2回目の施術。
    1週間でどのくらい戻っているかの確認のため検査を行う。
    2回目来院施術前41歳と少し戻っているが、初回の来院施術前62歳に比べるといい状態だと思われる。
    産後整体・産後骨盤矯正コースで来院されたので、今回も骨盤矯正から始めていく。
    前回施術した、仙腸関節(左)の痛みは授乳時ほとんど気にならないとの事。
    今回は、首の痛みが強いそうでご自身に心当たりがあり抱っこひもをつけ長時間抱っこしていたそうだ。
    まず、首・肩の施術を行い確認していただくと、首・肩の動きが軽くなったそうだ。
    腰を確認すると、左側に硬いものが・・・
    腰方形筋にかなりの拘縮があり、長年の腰痛でできたものだろう。
    そり腰などの姿勢も大きく影響しているようだ。2週間後、腰を中心に施術していく予定。

    ※個人差があり、産後骨盤矯正の効果を保証するものではありません。

北九州整体院

〒802-0971北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5-203