バレーボール練習の後、太ももの付け根が痛み始め激痛に変わった 女性38歳

北九州整体院の「太ももの付け根の痛み」の施術例です。

あなたの膝裏の痛みの回復への参考になれば幸いです。

※当院の施術例であり、効果を保証するものではありません。

不調者さん

K・ちよみさん 38歳 女性 主婦 北九州市小倉北区

症状

ヒアリング

立つとき・歩くときに左太ももの付け根(鼠径部)付近の痛みが一週間前から発生。バレーボールの練習をした後、痛みが発生。その後激痛になったが、今は痛みは少し楽になっている。バレーボールは週2回しているが、痛みが出たのは初めて。

身体のしなやかさの検査

身体の機能検査で弾力性が少ないため、疲労回復力(自己治癒力)は当院基準に対して悪いと判断。⇒循環骨盤整体(疲労回復整体の一部)+足根骨・手根骨の調整が必要。

太ももの付け根の痛みの場所

股関節の可動域検査(ROM検査)には異状はない。鼠径部に圧痛があるので、鼠径部に付着又は通過する筋肉の硬結やコりが原因とみられる。⇒大腿四頭筋・恥骨筋・大腰筋に硬結や圧痛があれば調整が必要。

施術内容と経過

施術内容

循環骨盤整体(疲労回復整体の一部)+足根骨・手根骨の調整を行い、身体のしなやかさを回復。

大腿四頭筋・恥骨筋・大腰筋に硬結や圧痛があったので調整を行った。

施術後

1回目で、痛みは100%解消。施術前に歩いたり、中腰になった時の痛みが施術後は解消していた。

調整した主な関節・筋肉

後頭骨・仙骨・頸椎・足首関節・手首関節・肩関節、関節に付着する筋肉

大腿四頭筋・恥骨筋・大腰筋

同時に回復した症状

首こり、肩こり

 

院長のコメント

太ももの付け根が痛みは様々な原因で発症します。

今回のような、筋肉が原因の痛みは大きな問題に発展することはありませんが、関節の異常の場合は、放っておくと変形性膝関節症になる可能性は否定できません。

太ももの付け根の痛みがあり、まだ治療をされていない方は、お気軽に当院でチェックされてみてください。

北九州整体院

〒802-0971北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5-203