アトピー性皮膚炎他

■アトピー性皮膚炎

①頭蓋骨の歪み・固着の調整②重力バランス軸(主に距骨)ずれの調整で症状が緩和しました。
5歳、背中、膝の裏などに発疹がでていましたが、施術3~4回で、発疹が薄くなりました。

 

■てんかん

頭蓋骨の歪み・固着を調整し、脳脊髄液の産生・循環を向上させることで、テンカンの発作が出なくなりました。
19歳、一日に数回意識不明になっていましたが、施術を受ける毎に徐々に発作が少なくなり、約6ヶ月で発作が出なくなりました。

 

■斜視・軽い発達障害

頭蓋骨の歪み・固着を調整することで症状が緩和しました。
2歳、視力が0.6(斜視)と1.2だったが、施術3回で1.2と1.2になり斜視もでなくなったとのことです。同時に、軽い発達障害の症状もなくなっていました。

 

アトピーについて詳しくはこちら

アトピー

この記事に関する関連記事

北九州整体院

〒802-0971北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5-203