パニック障害と診断され・・・女性 45歳

  • 2018年2月に北九州市小倉南区から来院の主婦
  • 来院に至った経緯
    心療内科でパニック障害と診断され、投薬以外の治療を模索していた。以前から肩こり、首こりにも悩まされていた。
    自律神経の不調も長きにわたっていた。インターネットでパニック障害を治す治療院を検索し、北九州整体院を見つけて来院。
  • ヒアリング・検査で確認できた事
    自律神経の乱れから呼吸も浅く、手足の冷えも強い。肩こりもあり首に関しては左頚椎に変異もみられた。猫背からの姿勢の悪さで全体的にゆがみが出ている。
  • 見立て
    脳脊髄液の流れを正常化し、発作症状を軽減させる。肩首を中心に整体でこりを取り循環アップを試みる。
  • 整体施術と経過
    クラニアルで脳脊髄液循環の正常化を試みた後、左頚椎の歪みを緩和させ全身の緊張を取ることに努めた。
    体温上昇に伴い顔色も良くなり、肩こり首コリの軽減から体の柔軟性を実感して頂いた。
    指示通りに通院し、一年半後には断薬に成功。完全ではないが発作も落ち着き
    現在は仕事も出来るまでに回復している。
  • 考察と今後
    体調維持のために、月一回メンテナンスを続ける。それ以外でも不調が出た場合は早めに北九州整体院の整体施術で戻りを防ぐ。食生活や軽い運動指導も指示している。

    ※北九州整体院のパニック障害の症例であり、効果を保証するものではありません。

パニック障害について詳しくはこちら

パニック障害

北九州整体院

〒802-0971北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5-203