1. 施術前後の評価で「疲労回復能力年齢」を記載している場合がありますが、独自の評価項目です。医療関係等で使っている項目ではありません。
  2. 記入項目は「①記入年月 お住まい 男女 年齢 仕事②来院に至った経緯③問診・検査で確認できた事④見立て⑤整体施術と経過⑥同時に解決した症状⑦考察と今後⑧お客様の声」を記述するようにしております。

頭痛の症例

頭痛の前に虹のようなものが見える・・

  • 2017年5月 北九州市小倉南区 女性 36歳 パン製造、販売
  • 来院に至った経緯
    パン屋さんで朝4時から座る間もなく仕事をし、その後は家事をこなす2児の母。
    疲れがたまってくると、目の前に虹のようなものが見え30分くらい経つと頭が痛くなって動けなくなる。今回の北九州整体院への来院となった。
  • 問診・検査で確認できた事
    身体に弾力性が低く、疲労回復力が低い。
  • 見立て
    疲れの蓄積で自律神経又は脳脊髄液の循環に異常が発生していると仮定した。
  • 整体施術と経過
    骨盤・頸椎の調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップした後、頭蓋骨の側頭骨の縫合を中心にヘッドマッサージを行ない脳脊髄循環の正常化を行う。これを3回行う。
  • 考察と今後
    頭痛の頻度が90%減った。
    また「疲労回復能力年齢:初来院施術前59歳⇒初来院施術後29歳」
    今後、メンテナンス及び疲労回復能力アップのため月に一回施術を行う。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

首・肩こりからくる頭痛

  • 2017年10月 北九州市小倉南区 女性:41歳 パン屋勤務
  • 来院に至った経緯
    20代からの慢性的な肩こりで、2ヶ月前にマーサージに行ったが解消できず、今回の北九州整体院への来院となりました。
  • 問診・検査で確認できた事
    パン屋ではカレーパンの具材やおいもパンの餡を練ったりと具材の製造やレジなど立ち仕事をしている。首・肩の硬さと圧痛が確認でき特に首、胸鎖乳突筋の硬さが目立つ。
    肩こりが酷くなってくると頭痛が出てくるとの事。
  • 見立て
    肩、首周辺の筋肉の硬結により、頭への血流が悪くなり頭痛がでると考えられる。
  • 整体施術と経過
    骨盤・頸椎の調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップ!さらに首こりの反射点を探り反応のあった腕をほぐしていくことで首こりを軽減させた。
    首こりや肩こりは、90%程度解消し首が動かしやすくなった。
    施術後お支払い時に「頭痛はなくなっている」との事。
  • 考察と今後
    腕を酷使しているようで、首にまで痛みがでてきているように思う。
    肩こり原因として反り腰からくる巻き肩があったので、姿勢指導を行う。あわせて月一回の来院によるメンテナンスをお勧めした。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

首の痛み・コリの症例

首が痛くて寝てもスッキリできない。

  • 2017年9月 北九州市小倉南区 女性 33歳 事務作業
  • 来院に至った経緯
    長年、首のコリや痛みで悩んでいた。整骨院や治療院に行ったけれど、翌日には元に戻っている。首が痛くて寝てもスッキリできない。最近4~5日は首を横に倒すとポキポキ鳴るし、首から肩のこりで、呼吸がしづらくなってきた。インターネットで近くに首の痛みを治せそうな整体院を探して北九州整体院を見つけた。
  • 問診・検査で確認できた事
    頸椎右と胸椎左にカーブがあり首と肩の筋肉に緊張が認められた。触診で上部頸椎の痛みと肩こり及び、胸椎の硬さが確認できた。
  • 見立て
    ゆがみによる首と肩の筋肉痛が長い間続いていると考えられる。呼吸については胸椎の歪みによる可動性の悪化で呼吸が浅くなってたと仮定した。
  • 整体施術と経過
    体液循環を促進し筋肉を緩ませる下地の準備に、骨盤・頸椎の調整で血液循環促進操法。さらに首コリ・肩こりの反射点を探り反応のあった腕や肩甲骨でこりを軽減させた。
    2回目と3回目の来院でさらに首・肩こりの反射点を探り施術を加えることでこりが90%解消した。首の痛みはなくなっているとのこと。
  • 考察と今後
    体幹の硬さが目立っており、全体の硬結をほぐすことが大事である。
    事務作業で肩こりになりやすいことから、メンテナンスで月一回の来院をしており。首の痛みは起きていない。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

首こりがひどく頭痛も発生。

  • 2017年9月 北九州市門司区 女性 39歳  事務職
  • 来院に至った経緯
    長年のデスクワークで首コリがひどく、知人に紹介され来院。同じ姿勢で長くパソコンを使っているせいか首の痛みから頭痛も度々おこってた。
  • 整体施術後
    初回から、首が楽になり体の軽さを実感。
    「疲労回復能力年齢:施術前56歳⇒施術後35歳」二回目以降の来院時には頭痛の頻度も減ってきた。
  • ポイント
    事務作業で下向きが続き、首コリを作る原因となるため日ごろの姿勢と、仕事の合間のストレッチを指導。月に一回のメンテナンスをかかさないことでさらに全体的な循環アップをめざす。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

肩こり・肩の痛みの症例

以前から右肩こり、3日前から左首から肩にかけ寝違えのような痛み

  • 2017年10月 北九州市小倉南区 女性 47歳 事務職
  • 来院に至った経緯
    右の慢性肩こりに加え、3日前から左首から肩にかけ寝違えのような痛みが出て、痛みが引かない。それで知人にいい整体があると教えられて来院した。
  • 問診・検査で確認できた事
    左は肩甲挙筋の硬結があり、それが痛みとなっていた。
    右は僧帽筋の硬結と肩甲骨・第二肋骨の軽い癒着があり、これが慢性のコリや痛みと感じているようだ。
  • 見立て
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、それが血流を悪化させ、肩こりに影響していると考えられた。
  • 整体施術と経過
    体幹の軸を緩ませるため骨盤・頸椎の調整で血液循環促進操法。さらに肩こりの反射点を探り反応のあった腕の付根や肩甲骨で僧帽筋や肩甲挙筋の硬結を軽減させた。さらに右の癒着部分をストレッチし、軽減させた。
    以上の整体施術で、こり・痛みは90%解消した。
  • 考察と今後
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、全体の硬結をほぐすことが大事である。
    次回一週間後の来院で、戻りを確認し、対応することにした。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

慢性肩こりで色々な整骨院やマッサージ院を探して・・

  • 2016年5月 北九州市小倉南区 男性 60歳 事務職
  • 来院に至った経緯
    慢性肩こりがひどいので、色々な整骨院やマッサージ院を探して通いましたが、なかなか効果が出る所に会うことができませんでした。それでインターネットで調べ、今回の北九州整体院への来院となりました。
  • 問診・検査で確認できた事
    左右の硬さと圧痛が確認できた。また、肩こりが酷い時はこめかみ辺りや後頭がが締め付けられる痛みがるそうです。
  • 見立て
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、それが血流を悪化させ、肩こりに影響していると考えられた。
  • 整体施術と経過
    体幹の軸を緩ませるため骨盤・頸椎の調整で血液循環促進整体法。さらに肩こりの反射点を探り反応のあった腕や肩甲骨で肩こりを軽減させた。
    2回目と3回目の来院でさらに肩こりの反射点を探り施術を加えることで肩こりが90%解消した。頭痛はなくなっているとのこと。
  • 考察と今後
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、全体の硬結をほぐすことが大事である。
    事務とパソコン作業で肩こりになりやすいことから、メンテナンスで月一回の来院をしており。激しいコリは起きていない。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

肩こりのお母さん、次回は息子も・・・

  • 2017年10月 福岡県宗像市 女性 48歳  事務職
  • 来院に至った経緯
    以前、整形外科に膝が悪くて行くと、坐骨神経痛と診断された。
    今回は、肩こり・腰痛があり来院。
  • 整体施術後
    肩こり、腰痛ともに楽になって消えて、小学校3年生の息子も診てほしいとのこと。
    「疲労回復能力年齢:施術前50歳⇒施術後23歳」
  • ポイント
    肩こりの原因は腕の付け根・脇の筋肉が硬くなっていたことが原因であった。
    日ごろの体温が35.6度と低いため、骨盤・頸椎の調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップした。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

1週間前から肩がツライ・・・

2017年11月 北九州市門司区 女性26歳 事務職

  • 来院に至った経緯
    首、肩のコリ・痛みが辛い。1年くらい前から下腹がポッコリと出てきて気になる。
  • 問診・検査で確認できた事
    中学生の頃から便秘がひどく、薬を飲まないと出ない状態が続く。
    他にも生理不順で生理痛もある。太ももの大きさも気になっている。
    姿勢を診ていくと骨盤が前傾したそり腰でかかと重心。
    腰にも圧痛あり。
  • 整体施術後
    骨盤調整で体液循環を改善することで肩の痛みは50%くらいまで軽くなった。
    その後、首(特に左)を弛緩し、圧痛を感じた臀筋や腰方形筋(左)の緊張を取り除いていった。
    今回は、首・肩を中心に施術していった。「疲労回復能力年齢:初来院施術前56歳⇒初来院施術後23歳」
  • 考察と今後
    次回は、腰中心の施術を予定。
    骨盤矯正で脳脊髄液の流れは良くなっているので、便秘の状態にも変化があったかを確認。思ったような改善がなければ、大腰筋の硬さの影響を考え施術していく予定。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

「顎関節症」あくびをすると口が閉じない。

  • 2015年2月 北九州市小倉南区 女性 45歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    食事の度に音がしたり、ずれる感じ。
    あくびをすると口がきちんと閉じなくなったりと本当にストレスでした。
    インターネットで調べ、北九州整体院への来院となりました。
  • 整体施術後
    一度目の施術からあきらかに不調が良くなった。あごだけかと思ったら、全身のゆがみなどあり通ううちに不調が良くなってきた。
  • ポイント
    全身の歪みがあったので、その矯正整体を行い、その後、あご周りの筋肉のバランスを整えることで顎の歪みを調整した。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

首・肩の痛みの原因が腕や腕の付根だった。

  • 2016年3月 北九州市小倉南区 男性 48歳 販売員
  • 来院に至った経緯
    一週間前より首・肩・背中の痛みが続いていました。 慢性的に首・肩の凝りがあり急に痛みがひどく出ている状況でした。インターネットで調べ、北九州整体院への来院となりました。
  • 整体施術後
    今まで起こってた首・肩・背中の痛みが一回で20%になった。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前71歳⇒初来院施術後50歳」
  • ポイント
    首・肩の痛みの原因が腕や腕の付根にあったため、筋二点整体法で体の調整を行った。いずれにしろ疲労の蓄積が原因であった。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

肩こり 精眼疲労 から偏頭痛が止まらず、手足のしびれも。

  • 2015年12月 北九州市小倉南区 男性 45歳  事務職
  • 来院に至った経緯
    肩こり精眼疲労から偏頭痛が止まらず、手足のしびれも出ている。
    インターネットで調べ、今回の北九州整体院への来院となった。
  • 整体施術後
    肩こりや他の症状も消えて、「ゴッドハンドや」と言って、帰られました。
  • ポイント
    肩こりの原因は腕の付け根・肩甲骨内の筋肉のこりであった。また、右首の胸鎖乳突起筋のコリが 精眼疲労の症状を作っていた。原因であるコリを整体法で緩めることで肩こりや他の症状も解消した。頭痛は肩こりを原因とする虚血性頭痛のため、肩こり・首こりを治すことで、解消している。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

五十肩・四十肩の症例

五十肩は、長びくものと思っていた

  • 2016年5月 北九州市小倉南区 女性 52歳 看護師
  • 来院に至った経緯
    元々慢性腰痛と肩こりがあり、突然、左肩の激痛があり腕が上がらなくなった。2~3日我慢したが、ひどくなり仕事にも支障が出てきた。それで兄に話すと北九州整体院を紹介され来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    左の肩関節の2~3㎜のズレを確認。
    関節の可動域制限があり、軟部組織が拘縮し、痛みが強い。
    痛みのある主な関連筋肉は以下の通り
    斜角筋・胸鎖乳突起筋・上腕筋・上腕二頭筋・上腕三頭筋・上部僧帽筋・前鋸筋・小胸筋
  • 見立て
    関節のズレが原因の五十肩と見立て、患者様へ説明。
    肩関節ズレの調整と関連する筋膜・筋肉のほぐしをする整体操法実施の同意を得る。
  • 整体施術と経過
    6回継続して肩関節ズレの調整と筋膜・筋肉のほぐしをする整体操法を行ったことで、痛みは解消した。
    関節の可動域制限は少し残っているため、継続して関節調整する。
  • 同時に解決した症状
    6回継続して肩こり、腰痛もほぼ解消した。
  • 考察と今後
    疲労の蓄積からくる不調であることから、定期的なメンテナンスが必要、そのため月1回の来院をお勧めした。
  • お客様の声
    コチラからどうぞ

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

五十肩で整形外科で2年間、電気治療・・

  • 2017年5月 北九州市小倉南区 男性 57歳 会社員
  • 来院に至った経緯
    左の五十肩。整形外科で2年間、電気治療等をを受けていたが、肩関節の痛みや可動域の改善はなかった。夜も痛みで寝られない。それでインターネットで調べ、北九州整体院を見つけた。
  • 整体施術後
    一度目の整体施術からあきらかに不調が良くなった。現在は痛みはほとんどなくなった。
    「疲労回復能力年齢:施術前62歳⇒施術後47歳」
  • ポイント
    左の五十肩が発症する前に左手首に違和感があったとのことから、手や肘、脇の肋骨の可動性や圧痛があり、全身のゆがみなど整体調整するうち不調が改善されてきた。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

背部痛の症例

ジムでストレッチしても、背部痛みが取れない

  • 2017年10月 北九州市小倉南区 女性 73歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    義理の母の介護で疲労の蓄積。週二回のジムでストレッチ運動をしていたが、右肩甲骨下を中心に痛みが続いていた。以前、肩こりで北九州整体院を思い出し、来院した。
  • 問診・検査で確認できた事
    右の肩甲骨の内周辺に痛み・コリがある。
    肩甲骨の可動域も悪い。脇から二の腕にかけ、コリがあり。

    右腰に圧痛あり。不眠あり。

    「疲労回復能力年齢59歳」で実年齢より若かった。
    週二回のジムでストレッチ運動効果か。

問診・検査で確認できた痛み

  • 見立て
    右肩甲骨の可動性が悪く。偏った、右腕右肩の使い方がある。
  • 整体施術と経過
    骨盤・頸椎の整体調整で体液循環を促進することで全体的な循環アップした後、筋二点療法を行った。
    痛みは10から2に下がった(患者申告)。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前59歳⇒初来院施術後41歳」
  • 同時に解決した症状
    腰痛
  • 考察と今後
    右肩甲骨下を中心の痛みは80%解消。今後、ジムでストレッチ運動を続け、月一回の整体メンテナンスを提案。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

昨日、突然の背部の痛み

  • 2017年10月 北九州市小倉南区 男性 36歳 建設現場
  • 来院に至った経緯
    昨日、起き上がるとき、突然の背部の痛み。座っていてもズキズキする。呼吸も息苦しい。
    以前はトラック運転業務をしていたが、転職し建築現場で働きだした。重いものを支えたり運んだりするので筋肉痛になったようだ。
    それでインターネットで調べ、北九州整体院を探し出した。
  • 問診・検査で確認できた事
    触診すると、左の胸椎と肩甲骨の間に圧痛があり。反射点とし二の腕が見つかった。
    他には原因らしいところはない。ズキズキ感は、炎症を伴っていると考えられる。
    疲労回復力も56歳レベルと低い。
  • 見立て
    仕事で左腕と左背部筋を酷使したものと推定される。
    対応は血液リンパ循環促進と反射療法の整体施術を行う。
  • 整体施術と経過
    骨盤・頸椎の整体調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップした後、筋二点療法を行った。
    痛みは10から7に下がった(患者申告)。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前56歳⇒初来院施術後44歳」
  • 考察と今後
    炎症が3日程度で収まると思われるので、1週間後に来院して痛みを確認する事とした。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

長時間の運転で肩甲骨の痛みと腕の重だるさ

  • 2017年10月 北九州市小倉南区 男性 35歳 工務店経営
  • 来院に至った経緯
    約半年前から肩甲骨のところに違和感を感じ、長時間運転しているとだんだん腕が重だるくなってくる。
    大工という職業柄左手は酷使しているとの事。
    それでインターネットで調べ、北九州整体院を探し出した。
  • 問診・検査で確認できた事
    触診すると、肩甲骨と背骨の間、僧帽筋、胸鎖乳突筋など圧痛あり。
    肩首にかけての疲労感のある左腕は90度上がるのに対し、検査すると右腕が30度くらいしかあがらない。
  • 見立て
    左腕を酷使していることで、肩、肩甲骨、首に影響が出てると仮定した。
  • 整体施術と経過
    骨盤・頸椎の整体調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップした後、検査を行うと30度までしか上がらなかった右腕が90度までスムーズに上げることで本人も驚いていた。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前68歳⇒初来院施術後41歳」
  • 考察と今後
    肩甲骨以外にも首の硬結が強かった。左腕の疲労が首まできてたのだろう。
    次回1週間後の来院で、戻りを確認後、問診時に腰痛もあり約1年前に整形外科で分分離すべり症と診断されているから腰も診ていく予定。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

立ち仕事で、背中のこり

  • 2016年2月 北九州市小倉南区 女性 29歳 接客業
  • 来院に至った経緯
    長い立ち仕事で、背中のこりがある。体がかたいのが悩み。それでインターネットで調べ、北九州整体院のHPを見つけ、来院となりました。
  • 整体施術後
    背中のこりが楽になったとのこと。頭の硬さが気になるのでヘッドマッサージも受けておられます。
    「疲労回復能力年齢:施術前56歳⇒施術後44歳」
     
  • ポイント
    骨盤矯正で歪みを整体調整後、背中を中心に全身の筋膜をほぐすことで疲労と緊張を軽減。ヘッドマッサージはリラックス効果も兼ねてます。立ち仕事ですのでフットマッサージもおすすめしております。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

膝痛の症例

右膝の半月板先天性異常

  • 2017年10月 北九州市小倉北区 女性 34歳 調剤薬局勤務薬剤師
  • 来院に至った経緯
    以前、膝を深く曲げると(正座やあぐらの動作)膝関節の痛みが出ることがあったので病院の診察を受け、検査した結果、遺伝性の円盤状半月板と診断されている。
    最近は膝関節の痛みが時々出るので医者に相談したが、円盤状半月板の手術はまだ早いと伝えられいる。

    それで、膝の痛みが強くなったので、病院以外で痛みを緩和できないかインターネットで探して北九州整体院を見つけ、来院してきた。
  • 問診・検査で確認できた事
    膝蓋骨の上ズレ、膝関節下肢の後ろズレがあり、それが関節拘縮を起こしていると視られた。
    さらに疲労蓄積による身体の歪みが見られた。
  • 見立て
    円盤状半月板のため膝関節のズレが発生しやすいと推察される。
    従って
    関節のズレ調整と、身体のバランスを崩す原因の一つである疲労蓄積を緩和する事を提案した。
  • 整体施術と経過
    関節調整操法と疲労回復整体法を試みた。膝の痛みは解消した。
  • 同時に解決した症状
    来院数回で肩こり、首こり、緊張性頭痛、腰痛、目の疲れが解消しております。
  • 考察と今後
    円盤状半月板のため膝関節のズレが発生しやすいので、月一回の定期的なメンテナンスをお勧めしました。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

右膝及びその周辺が痛む

  • 2017年8月 北九州市小倉南区 女性 43歳 佐藤智恵 営業職(仮名)
  • 来院に至った経緯
    2カ月前ごろから右膝及びその周辺が痛む。ゴルフのプレイ中や中腰、階段の下りなどで痛みが走っていました。自分でほぐしても痛み治まらないので、北九州整体院へ来院。
     
  • 整体施術後
    骨盤矯正と筋膜リリースで痛みが消失。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前56歳⇒初来院施術後26歳」 
  • ポイント
    膝を取り巻く筋肉が痛んでいた。原因は体の歪み、膝関節のずれと歪み。膝関節の矯正と骨盤矯正で効果があった。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

下肢~足・ふくらはぎのむくみの症例

足底外側が4~5日前から激痛に変わった

  • 2017年10月 北九州市戸畑区 男性 39歳 弁護士
  • 来院に至った経緯
    以前から歩くと足底外側が痛かったが、4~5日前から激痛に変わった。弁護士という仕事柄、10㎏の重い鞄をもって、移動することが多いので、足底の痛みは仕事にも影響をする。また、痛みで日課のジョギングもできなくなった。

    同じ職場の女性が北九州整体院で整体を受けており、評判がいいとのことで勧めてくれた。
  • 問診・検査で確認できた事
    足底筋外側、及び足甲の背側骨間筋、に圧痛あり。
    腓骨先端の外踝が足首を圧迫して、足のアライメントの異常(内反)につながっている。
    また、疲労回復能力(年齢換算68歳)も悪い。
  • 見立て
    腓骨の捻じれのため、足底外側の痛みが発生したと仮定し、腓骨の調整と足の可動性を向上させる必要がある。
  • 整体施術と経過
    疲労回復力を上げるため、血液・リンパ循環骨盤調整を実施した後、腓骨矯正の整体操法と足指関節の可動性調整法を行う。
    結果、1回目の整体操法で足底外側の痛みが70%解消。

2回目も同様の整体操法で痛みが解消し終了。
「疲労回復能力年齢:初来院施術前68歳⇒2回目施術後32歳」

  • 同時に解決した症状
    腰痛
  • 考察と今後
    腓骨の捻じれは、ほとんどの人にあり、通常は許容範囲で収まっている。
    今回の患者さまは、許容範囲を超える歪みであったようだ、矯正といってもわずか1~2㎜で、この矯正で痛みも治まった。が、また悪くなる可能性が高い。
    今後は、月に一回のメンテナンスを提案した。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

「足首の捻挫」大型バイクの横倒れを支えきれず

  • 2017年10月 福岡県田川市 男性 48齢 食品加工会社社長
  • 来院に至った経緯
    バイクの整備中、横倒れになったので、支えるため踏ん張ったが、転倒した。その時左足首を内反捻挫した。整形外科に受診したが、レントゲン画像では骨に異常なし、シップの治療で終了。但し、足関節前部に痛みが残っていた。
    行きつけである北九州整体院に捻挫の事を相談し、整体できると確認できたので来院することになった。
  • 問診・検査で確認できた事
    左足首を触診し足首(距腿関節)前部に圧痛がある。立って脚を踏み込むことでも痛みが出る。
  • 見立て
    内反捻挫で関節の拘縮がある。関節調整の整体操法が必要。
    アキレス腱にも圧痛があるが、打ち身などで筋繊維の炎症を起こしているようだ。
  • 整体施術と経過
    足首(距腿関節)の内反けん引をすると関節が伸ばされて気持ちがいいとの返事があり、そのまま1分けん引継続。
    次に、外反背屈調整法を1分行い、終了。
    患者さんに痛みや違和感がないか確認してもらうと、足首(距腿関節)前部の痛みや違和感が80%改善した。
    アキレス腱圧痛は残るが、筋肉が損傷した炎症と思われる。整体療法では炎症は対応できないので、1週間様子を見てもらう。
  • 考察と今後
    今回の関節調整の操法は再現性が良い。
    足首(距腿関節)前部の痛みや違和感が残る20%は、一週間後の来院で解消を目指す。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

「ふくらはぎの痛み」の原因は腓骨の捻じれ

  • 2017年8月 北九州市小倉南区 女性 42歳 古加さやか 事務職(仮名)
  • 来院に至った経緯
    かなり前からふくらはぎにむくみがあり外側に痛みが発生。自分でほぐしても痛み治まらないので、それでインターネットで調べ、北九州整体院への来院となった。
  • 整体施術後
    骨盤矯正と腓骨調整で痛みが消失。「疲労回復能力年齢:初来院施術前56歳⇒初来院施術後44歳」 
  • ポイント
    脚の歪みを確認する中で腓骨の捻じれを発見。腓骨回りを押圧すると痛みが出るため、ふくらはぎの痛みの原因は腓骨の捻じれと断定。当院独自の歪み矯正法を施した。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

「足底痛」歩くと痛むの親指付近

  • 2017年8月 北九州市小倉北区 女性 20歳 大学生
  • 来院に至った経緯
    アルバイトの立ち仕事や長時間歩くと、足底の親指付根が痛み、辛いとのことで来院。 足底の親指付根が痛みを主訴とする患者は少なくない。インターネットで北九州整体院にたどり着き、来院となりました。
  • 整体施術後
    歩き方や姿勢の修正をしたことで、一回で痛みが解消する。
  • ポイント
    歩き方を分析すると、後に位置する蹴り足の親指に重心が偏っていた。そのため5指全体で蹴ることができるように足の運び方、歩く時の体重移動を修正しながら歩行訓練した。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

自律神経症状の症例

腸の調子が悪く、おならが頻繁に出て困っていた。

  • 2017年2月 北九州市八幡西区 男性 43歳 事務職
  • 来院に至った経緯
    人事の異動で、人が多い職場に配置換え、その後、手足の震えやおならがが頻繁にでるようになって、困っていた。内科医院で過敏性腸症候群と診断され通院していたが、治らない状況がつづいた。それで、ネットで北九州整体院が目に留まり来院。
  • 整体施術後
    通院数回で手足の震えやおならがの症状が50%痛みが消失。その後10回の通院で症状はほぼ解消した。現在は予防のため、月に1回当院へ通院している。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前77歳⇒初来院施術後32歳」
  • ポイント
    自律神経失調症と見立て、クラニアルと内臓の調整を中心に整体施術した。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

下を向くとめまいがする。耳鼻科でめまい症と診断。

  • 2017年10月 北九州市小倉南区 女性:59歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    1カ月前から立ち眩みや目が回る症状があり、脳外科や耳鼻科にに受診したが改善せず。耳鼻科ではめまい症と診断された。インターネットで「めまい」検索し、北九州整体院を見つけて来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    肩こり・首のコリ・疲労の蓄積が見られる。本人は骨盤のこわばりがあるとのこと。
  • 見立て
    疲労の蓄積大きい。また起立性障害の疑いがあった。そのため、脳脊髄循環の正常化が必要と判断した。
  • 整体施術と経過
    骨盤・頸椎の調整で体液循環を促進する整体を行うことで全体的な循環アップ。さらにクラニアルで脳脊髄液循環の正常化を試みた。
    首こりや肩こりは、90%程度解消し首が動かしやすくなった。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前68歳⇒初来院施術後26歳」と劇的に改善した。
  • 同時に解決した症状
    肩こり・首のコリ・骨盤のこわばり
  • 考察と今後
    2回目の来院時に身体の調子を聞くと、以前からあった全身のもやもやが消えて幸せを感じている、めまいは全くない、との返事。ご主人から性格が明るくなったと言われたとのこと。
    3回目の整体施術で肩こりなどの症状も解消した。
    脳の機能低下による症状でめまいが出たとの判断は間違いなかったようだ。
    予防のため当院の整体を月一回メンテナンスで続ける。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

パニック障害の症例

パニック障害と診断され・・・

  • 2016年2月 北九州市小倉南区 女性:45歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    心療内科でパニック障害と診断され、投薬以外の治療を求めてホームページを見て来院。以前から肩こり、首こりにも悩まされていた。

    自律神経の不調も長きにわたっていた。インターネットで「パニック障害」を治す治療院を検索し、北九州整体院を見つけて来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    自律神経の乱れから呼吸も浅く、手足の冷えも強い。肩こりもあり首に関しては左頚椎に変異もみられた。猫背からの姿勢の悪さで全体的にゆがみが出ている。
  • 見立て
    脳脊髄液の流れを正常化し、発作症状を軽減させる。肩首を中心に整体でこりを取り循環アップを試みる。
  • 整体施術と経過
    クラニアルで脳脊髄液循環の正常化を試みた後、左頚椎の歪みを緩和させ全身の緊張を取ることに努めた。
    体温上昇に伴い顔色も良くなり、肩こり首コリの軽減から体の柔軟性を実感して頂いた。
    指示通りに通院し、一年半後には断薬に成功。完全ではないが発作も落ち着き
    現在は仕事も出来るまでに回復している。
  • 考察と今後
    体調維持のために、月一回メンテナンスを続ける。それ以外でも不調が出た場合は早めに北九州整体院の整体施術で戻りを防ぐ。食生活や軽い運動指導も指示している。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

生理不順の症例

不規則な勤務から生理不順に・・・

  • 2017年6月 北九州市小倉北区 女性 30歳 看護師
  • 来院に至った経緯
    仕事柄不規則な生活になり疲れがなかなかとれず、妊娠しやすい体づくりをしたいとの事で北九州整体院へ来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    胃下垂ということで内臓下垂により子宮が後傾または横傾していると考えられる。
  • 整体施術と経過
    骨盤矯正で歪みを調整後、全身の筋膜をほぐすことで疲労と緊張を軽減。
    その後、頭蓋骨調整と内臓調整する事で生理不順の解消。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前74歳⇒初来院施術後50歳」

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

不妊・不育症の症例

数年たっても赤ちゃんに恵まれず・・・

  • 2017年3月 北九州市小倉南区 女性 39歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    家業の跡取りの出産を希望されて結婚。数年たっても赤ちゃんに恵まれず、産婦人科医院で1年不妊治療をしてもだめだった。インターネットで子宝整体を見つけ、すがる思いで北九州整体院に来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    ストレスがあるようで身体は疲労回復能力年齢が50歳と推定された。
  • 見立て
    妊娠の可能性は高くないが、本人の希望で、施術を開始する。妊娠しやすい体質にチャレンジする。
    当院の妊娠しやすいとは、体液循環が良く、身体に弾力性がある状態へ、つまり「疲労回復能力年齢:初来院施術前50歳⇒目標30歳」
  • 整体施術と経過
    4カ月間は2週間に一回の通院で「疲労回復能力年齢:初来院施術前50歳⇒実績28歳」となり、身体の変化はしていたが、妊娠できていない。
    さらに2週に一回の施術を継続した。
    それから2カ月後、懐妊したとの知らせがあり、私たちも大変喜んだ。
  • 当院からのプレゼントにたいするお礼のメール
    出産後のメールを匿名で掲載させて頂きました。
    |子宝整体|北九州|で自然妊娠の赤ちゃんの画像500-358
    院長先生、近藤先生、お洒落なおむつケーキありがとうございました(≧▽≦)
    すごく可愛くて感激です❗

    サプライズに家族も大喜びで、大切にリビングに飾っています✨娘も大きくなっても、ピンクの熊ちゃんをお友だちとして大事にすると思います。

    これからも、たくさんの子宝ベビー✨が誕生しますように。〇〇ゆか 2017-02-25

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

メニエール氏病の症例

メニエール氏病と診断され入院していたが治療効果なしで

  • 2016年1月 北九州市小倉南区 女性:41歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    メニエール氏病の治療で入院していたが治療効果なしで退院し自宅療養していた。
    低音性聴力低下・吐き気・めまい・耳鳴り・耳つまり感がつづいていた。季節の変わり目は特に辛い。鍼灸院にも通ったが効果はなかった。
    インターネットで自宅近くの北九州整体院を見つけ来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    ストレスと疲労で体力低い「疲労回復能力年齢:初来院施術前80歳」
    何が希望かの問いに「朝から元気に動きたい」との切実な回答。
  • 見立て
    病気との戦いで疲労蓄積。
    メニエール氏病と診断した病院で治らなかったことを踏まえ、メニエール氏病を疑い、他の原因を視野に入れてみる。過去の近い症例から脳脊髄液の循環が悪いこともあるため、脊髄液循環操法を試すこととした。
  • 整体施術と経過
    まず疲労回復能力を上げため、血液リンパ循環回復施術を行なった。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前80歳⇒初来院施術後65歳」
    その後、脳脊髄循環促進のため、クラニアル操法を実施。
    患者さま本人も少し楽になったと手ごたえを感じた。
    以降、1週間間隔で6カ月間通院で、症状がほとんど消えた。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前80歳⇒6か月後の施術後35歳」
  • 同時に解決した症状
    肩こり・腰痛
  • 考察と今後
    生活への支障はなくなったが、予防のため月一回のメンテナンスを続ける。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

便秘の症例

あきらめていた長年の便秘

  • 2016年4月 北九州市若松区 女性:41歳 ケアマネージャー
  • 来院に至った経緯
    いつも肩の同じ箇所にチクチクした痛みがあり、インターネットで見つけて来院。
    疲労と便秘も抱えていた。
  • 問診・検査で確認できた事
    ストレスと疲労、体のゆがみ、仕事柄の腰痛もあり。ゆがみからかO脚も指四本分の隙間が確認できた。
  • 見立て
    体幹の硬さとゆがみ、疲労により血流が悪く、冷えやむくみもみられる。全身の緊張もあり大腰筋の硬さの影響から排便の流れが出来てないと判断される。
  • 整体施術と経過
    体幹を緩ませるため骨盤・頸椎の調整で体液循環を促した。肩こりの反射点を探り反応のあった腕や肩甲骨で肩こりを軽減させた。腰周りの痛みを探り足首調整で下肢の矯正。
    疲労回復能力年齢:初来院施術前80歳⇒初来院施術後44歳」となる。

    2回目の整体で長年の便秘が解消した。
  • 同時に解決した症状
    О脚が指二本分までに縮まる。肩こり、腰痛
  • 考察と今後
    便秘予防のため当院の整体を月二回メンテナンスで続ける。腰痛に関しては早めの対応が必要とされる。
  • お客様の声
    コチラからどうぞ

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

全身のこり・痛みの症例

8年前娘を出産後、頭痛が始まり、身体のいたるところが凝り痛み

  • 2017年10月 山口県山口市 女性 44歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    小学生頃から病弱で学校を休みことが多かった。
    8年前娘を出産後、頭痛が始まり、身体のいたるところが凝り痛みが出始めた。
    現在の症状は、
    肩こり・痛み・頭痛・鼻づまり・背中のこり・痛み・目の疲れ・花粉症・便秘・下痢・生理痛・冷え症・足のむくみ、などに悩まされいる。
    病院や治療院・カイロ・リンパマッサージに通院するけれど、一時的に良いが、すぐ体調は悪くなる。
  • 問診・検査で確認できた事
    頭痛・肩の圧痛・腕の圧痛・背中の圧痛・太ももの圧痛・足の圧痛など全身に痛みと張りがあった。
    繊維筋痛症の軽い症状に似ていた。
  • 見立て
    循環不足を原因とした繊維筋痛症と仮定し、その緩和の為の整体操法を試みる。
    その一つとして、体液循環を促進する整体操法を行う。
    次に筋膜・筋肉を緩める整体操法を施すことで、快方に向かうと考えられる。
  • 整体施術と経過
    まず疲労回復能力を上げ身体の痛み張りを改善するため準備として、血液リンパ循環回復施術を行なった「疲労回復能力年齢:初来院施術前74歳⇒初来院施術後44歳」。その後、筋膜・筋肉をほぐすことで、痛みコリが40%ほど解消した。
    その後メンテナンスで2週間に1回の通院5回目で痛みコリが80%ほど解消した。
    5回目で「疲労回復能力年齢:初来院施術前74歳⇒5回目施術後32歳」
  • 同時に解決した症状
    全身の痛み解消80%の他、足のむくみ・生理痛・便秘・下痢

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

全身の疲労・身体のハリ・痛み

  • 2016年9月 北九州市小倉南区 男性 48歳 橋梁建設現場
  • 来院に至った経緯
    無理な体勢で重いものを設置しているせいか、全身がいつも痛み・ハリがあって困っていた。整形外科・整骨・カイロ・整体で治療を受けていたがすぐに戻ってしまっていた。北九州整体院に通院していた妻の勧めで来院した。
  • 問診・検査で確認できた事
    頭痛・関節の痛み・背中のハリ・腰痛・足のはりがあり全身の慢性疲労があった。
    全身に歪みが見られる。
  • 見立て
    疲労回復が必要、次に歪み調整を施すことで、快方に向かうと考えられる。
  • 整体施術と経過
    まず疲労回復能力を上げ身体の痛み張りを改善するため準備として、血液リンパ循環回復施術を行なった「疲労回復能力年齢:初来院施術前80歳⇒初来院施術後65歳」。その後、関節・筋肉をほぐすことで、痛みコリが劇的に変化した。
    その後メンテナンスで2週間に一回の通院中。「疲労回復能力年齢:初来院施術前80歳⇒最近の施術前62歳⇒最近の施術後35歳」
  • 考察と今後
    疲労の回復を歪み調整と筋膜リリースで自然治癒力をあげることで改善しております。重いものを設置する仕事のため、疲労の蓄積が起こりやすく、身体の歪みが出やすいので、定期的なメンテナンスを行っています。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

安全靴が招いた全身の痛み!

  • 2016年2月 北九州市門司区 男性:45歳 自動車整備
  • 来院に至った経緯
    上向きに寝ると背中全体に痛みがでてくることで来院。
    肩こりがひどくなってくると頭痛までしてくる。
    インターネットで肩こり改善を見つけ、お試しのつもりで北九州整体院に来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    首・肩・腰の左右の硬さと圧痛が確認できた。
  • 見立て
    靴底の硬い安全靴を履いていることで、足の緊張ができ、全身の緊張を作っていると推測。
    特に、背骨の両脇の筋肉が盛り上がっており、背面の硬さが血流を悪くし、首・肩・腰に影響していると考えられた。
  • 整体施術と経過
    毎回、体幹を緩ませるため骨盤・頸椎の調整で体液(血液、リンパ液・脳脊髄液)の循環を促した。
    週1回のペースで首・肩・腰を別々にクローズアップし、計5回で痛みがほとんどない状態になってきた。
  • 考察と今後
    仕事柄、無理な姿勢での作業が多いということで引き続き月に1回のメンテナンスに来院しています。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

過労で筋肉痛の女性

  • 2016年3月 北九州市小倉北区 女性:45歳 主婦+会社員(営業職+清掃業作業)
  • 来院に至った経緯
    数年前に繊維筋痛症と診断され、整形外科や整骨院で治療を受けていた。症状があまり変わらないため、治療院を渡り歩いていた。
    インターネットで当院を知った。
    全身の痛み、疲労で歩くのに介助が必要で同僚の男性に肩を抱えられて来院された。
  • 問診・検査で確認できた事
    病院で繊維筋痛症と診断されており、触診すると、特に首・背骨を中心に激しい圧痛がある。
  • 見立て
    現代の医学では治療法が確立されておらず、痛み止めで対処されている病。私は自律神経の異常及び過労による筋肉疲労と仮説をたて、施術をおこなう。
  • 整体施術と経過
    体幹の軸を緩ませるため骨盤・頸椎の調整で血液リンパ循環促進操法。さらに首・背部・腰の反射点を探り、反応のあった腕・肩甲骨・脚で首・背中や腰部の痛みを軽減させた。
    さらに自律神経失調症に対応するクラニアル操法で脳脊髄液の循環を促進させる。
    通院6回で、激しい痛みが90%解消した。日常生活には支障がない程度までとなった。
  • 考察
    難病の繊維筋痛症のため完治とはいかないが、メンテナンスで月一回程度、来院して施術を行うことで、自発痛はほとんどない状態が維持できている。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

線維筋痛症とやっと診断されてから1年半

  • 2017年6月 山口県 女性 25歳 看護師
  • 来院に至った経緯
    全身の激痛で入院後、繊維筋痛症と診断される。薬による副作用(ふらつき、吐き気、だるさ等)と不眠が続き当院のホームページを見て来院。
    特に、痛みは剣山・ナイフで刺され四六時中痛みが続くとのこと。
  • 問診・検査で確認できた事
    体中の激しい痛みで全身の緊張がみられる。不眠のためか顔色も悪く問診での会話もままならず、寝たままメモを通して詳しい病状を確認する。
  • 見立て
    薬の副作用による様々な症状と度重なる疲労により、免疫低下と自律神経異常もありと診て施術を行う。
  • 整体施術と経過
    痛みを広げないよう最少の圧で撫でるように触診。緊張をほぐしながら、骨盤・頸椎の調整で血液循環促進操法を試みる。クラニアルで脳脊髄液循環の正常化をはかる。

    二回目の施術後には痛みが和らぎ始めた。初回の施術前の痛みが十分の一くらいになった。背中痛の軽減も実感し、今までの刺すような痛みから無いことが本当に嬉しかった。完治できるかもしれない希望が出てきて感謝しております。とのお言葉を頂戴致しました。

当院の場所・営業時間

〒802-0971福岡県北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5サンハイムヨシミビル2階(国道322号線沿い。東和病院横のサンハイムヨシミビルの2階)モノレール守恒駅から徒歩2分。ビル敷地内専用駐車スペース3台。

北九州市小倉南区守恒本町1-2-5 サンハイムヨシミ203
アクセス詳細はココから
090-8621-9624
平日・土曜日・日曜日・祝日:10時〜20時
不定休
返金保証制度の詳細はココから