電話予約

ネット予約

守恒駅から徒歩2分 無料駐車場3台 初回全額返金保証 女性スタッフ在籍 当日予約OK

このページの作成監修は北九州整体院の院長 田村政美です。 院長のプロフィール 、最終更新日:2021年5月31日

産後骨盤矯正、産後整体

産後の不調は産後骨盤矯正で解決!

出産後は、多くの不調が現れ、身体的にも、また精神的にも、悩んでいる方も多いです。
特に、腰痛や尿漏れ、倦怠感などでお悩みのようです。
出産以前のスタイルに戻りたいといったお悩みの根本改善を目指せる施術が「産後骨盤矯正」です!

あなたは今、以下のような気になる事がありませんか?

むくみ

お腹ポッコリ

尿漏れ

頭痛

自律神経症状

冷え

痛み

横座り

脚を組む

             下矢印

そのお悩み、北九州整体院にお任せください!

院長施術

整体院をお探しということは、きっと上記のような症状に悩まれていることと思います。

実際にに当院へ来院された方の多くが、肩や腰の痛み、そこからくる頭痛に悩んでおられました。

色々な治療院に行ってみたけれど症状が改善されなかった方、整体に興味はあるがよくわからず踏み込めない方、そして、「この産後の不調は何をしても改善しないだろう」と諦めてしまっている方は、ぜひ当ページをご覧になってください。

産後の不調の症例

実際に当院で施術を受けた方々の症例をご覧ください

当院の産後骨盤矯正が選ばれる理由

北九州整体院を選ぶことであなたが後悔しない結果を得られる4つの理由

特徴1 産後のお悩みをシッカリ受け止めます

産後のお悩みをシッカリ受け止め、あなたの悩みを解決するするために当院でできる、あらゆることをトライします。
私、院長の田村は「患者さんの不調を再発しない体に導く」を心に決め患者さんと日々向き合っています。
症状には必ず原因があります。
原因を的確に把握しない限り適切なアプローチは出来ません。原因を見つけることが最重要になります。
カウンセリング

特徴2 重症の施術経験が豊富だから、根本原因にアプローチ可能

どんな重い症状でもチャレンジします。だから、スキルが向上し、患者さんからの信頼が厚くなります。
骨盤調整

特徴3 バキバキしない安心安全の療法

当院がこれまでの経験から辿り着いた疲労回復整体は、身体に過剰な刺激がなく短時間で終わる安全な施術です。
痛みがほとんど無く、痛みに弱い人でも受ける事が可能。
ソフトな施術

特徴4 初回全額返金保証

全額返金保証
初回全額返金保証の詳しい内容はココをクリック


電話予約

受付時間:10時~20時


オススメ

ネット予約

いいねタウン

当院が初めての方はメニューの他、初回検査・問診無料15分をお選びください。

ネット予約で予約確認メールが迷惑メール扱いになっている場合がございます。それを予約できなかったと思い、来院しなかった場合は無断キャンセル扱いとなりキャンセル料が発生しますのでご注意下さい。

産後、どうして骨盤が開くの?

妊娠をすることで、子宮内でどんどん成長していく赤ちゃんのために、少しずつ骨盤が開いていきます。
これは、リラキシンの作用により骨盤・恥骨結合部を柔軟にして産道を広げ、出産を助けます。
そして、産後に開いてしまった骨盤は、体幹の筋肉の働きなどによって徐々に元に戻ろうとしますが、産後からの育児によって今までよりも骨盤に負荷がかかってしまうことで、骨盤にズレを生じたり、骨盤が妊娠前の状態に戻りにくいということが起こってしまいます。

仙腸関節

骨盤には右図のような仙腸関節とよばれる関節が存在しますが、この関節は通常、2~3ミリ程度の可動性しかないといわれ、不動の関節という、動きのない関節だと言われています。
この仙腸関節に加え、恥骨結合と呼ばれる骨と骨を靭帯とよばれる繊維の束でつないでいる結合部分があります。
そもそも、関節と名前がついていないので、ただ骨をつないでいて、ほとんど動きのない珍しい部分です。
この仙腸関節と恥骨結合の2か所が、出産時に女性ホルモンの働きで靭帯がほんの少し(9ミリ程度)緩むことによって、通常ほとんど動かない部分に動きが生まれ、産道を赤ちゃんの頭が通れるくらいにまで広げることを可能にしています。

そして、出産時にユルユルで不安定になった骨盤は、赤ちゃんの頭を通すという大役を務め、今まで経験したことのない範囲にまで関節を動かしたため、とても大きなダメージを受けていることが想像できます。

骨盤が開くのは、出産時に赤ちゃんが通る時だけで、通り抜けてしまえば靭帯に弾性があるので、骨の位置関係はある程度まで元に戻るのが一般的です。
なので、出産後に骨盤が開きっぱなしになっていることは考えにくく、あくまでも出産のダメージとして、筋肉や関節の損傷が残っているのではないか?と考えています。

そして、この損傷が残ったまま赤ちゃんを抱っこしたり、授乳などで背中を丸めるなどの良くない姿勢を多くとることで、腰や肩、首などの関節や筋肉にさらに負担がかかり、痛みなどの症状に繋がっている可能性が高いのです。

だからといって、出産後、損傷が治癒するまで、じっとしていることは、現代社会の子育て家庭ではかなり難しいのが現状ですよね。

そんなママのために、北九州整体院の産後骨盤矯正コースを準備しています。

産後骨盤矯正の必要性

産後

産後1ヶ月以内の関節が柔らかいうちから骨盤矯正を始めると、妊娠中の重心の変化や産後の歪んだ姿勢や骨盤を整えやすく、妊娠前からある慢性的な姿勢や骨盤のゆがみも治しやすくなります。

出産後は妊娠中や妊娠前にゆがんだ骨盤を整えるチャンスでもあり、より矯正の成果がでます。

出産後は今までなかった症状が出ることがあり、産後で多い症状として骨盤の前傾がきつくなります。
腰痛や肩こり、頭痛、膝の痛み、股関節の痛み、恥骨の痛み、手首の痛み、たくさんのホルモンが分泌されるため自律神経の症状なども出やすくなります。

産後、体型がどんどん崩れていくのはナゼ?

体形の崩れ

産後の歪んだ骨盤は骨盤周りの機能を圧迫し、内蔵機能を低下させるため、血行や代謝、エネルギーの吸収率にその影響が及びます。
更に妊娠中、運動ができないので筋肉が落ちます。
個人差はありますが、基礎代謝量が15%~20%も落ちると言われていて、産後の内蔵を血行や代謝、エネルギーの吸収率にその影響が及びます。

要するに産後は、便秘や足の冷え、むくみ、脂肪燃焼しにくくなるため、太りやすい上に痩せにくい体質に変化している可能性が高いのです。

動けない、疲れがち、体力がなくなる

つらそうな女性

産後は、関節のズレや、ゆるみで力が入りにくい状態で動けなくなる方もいらっしゃいます。

また、筋肉の低下から疲れやすく、ズレやゆるみによって一つ一つの動作にエネルギーが多く消費されるため、体力もなく疲れやすいです。



産後のイライラ

産後不安

産後はホルモンバランスが安定してないため、自律神経のバランスが乱れ、ストレスに影響されやすい状態です。

この環境が続くと産後うつや、ノイローゼ、自律神経失調症など育児していく生活で様々な支障を起こすこともあります。



当院の産後骨盤矯正

一般的に整体は、ボキボキされ、痛そうで怖いイメージをお持ちの方が多いようです。
北九州整体の産後骨盤矯正はギューギュー、ボキボキなしのソフトな施術法です。
なお、施術は循環骨盤矯正(疲労回復整体)がベースとなります。

疲労回復整体3つの特徴

当院の循環骨盤矯正の写真

1.優しい骨盤矯正
疲れ・痛み・カラダのゆがみの原因の多くは血液・リンパなどの体液循環の滞りと言われています。骨盤と首のある所を矯正し、体液循環の滞りを解消します。

筋ポンプ(筋膜操法)

2.筋ポンプで身体の芯をほぐす!
筋膜療法の一種で筋膜・筋肉を術者の手のひら又は親指で気持ちいい押圧を行い、体のゆがみを正し、痛みを解消する優れた効果があります。

女性スタッフのカウンセリング中の写真

3.お悩みをシッカリお聞きします
一対一の対応を基本に、ゆがみ、痛みをシッカリお聞きし、根本的な改善を目指しています。

当院の産後整体・産後骨盤矯正の施術の流れ

※それぞれの症状によって、施術の流れが異なる場合があります。

  • ステップ1:ヒアリング


    お客様の主訴を詳しくお聞きしながら、歪みや痛みがどの程度の問題なのか触診させていただきます。

ヒアリング


  • ステップ2:疲労回復力(体液の循環)の確認


    弾力性の検査を通して疲労回復力(体液の循環)を把握します。

弾力性の検査


  • ステップ3:カラダの土台(足首・頚椎・骨盤)調整と効果確認


    疲労回復力(体液の循環)を向上させるため、足首・頚椎・骨盤の歪み、を改善します。
    全く痛みのない施術で、むしろ気持ちの良い眠りを誘います。
    調整後の疲労回復力(体液の循環)を確認します。

骨盤矯正


  • ステップ4:主訴の残りの確認


    圧痛検査等で残りの問題を確認をします。

残りの問題を確認


  • ステップ5:原因の確認と調整(筋肉・筋膜・関節)と調整後の効果確認


    筋肉・筋膜の張り&歪み、関節のズレ&歪みの調整
    調整後の効果を確認をします。

歪みの調整


  • ステップ6:ご説明・アドバイス
    施術の結果の説明と、簡単なストレッチや運動をアドバイスをします。
    今後の予定をお伝えします。



※ 問診・検査に時間がかかる場合がありますが、このことを確実に行うことで、今後の経過に大変有効ですので、ご理解をお願いします。
※ ご質問があれば、ご遠慮なく、その都度お尋ねください。
※ 2回目以降はまず、前回からの経過をお聞きします。体の状態・変化に合わせて、進めていきます。

産後向け整体・骨盤調整コースを受けた感想をご覧ください。

症状が当院の整体で良くなって嬉しかった等、いろんな話をお聞きします。
お客様に許可を頂いたものを、ここに掲載させて頂きました。

|腰痛|出産してからひどくなって

北九州の画像


奥薗有紗さん
女性 27歳 腰痛、仙腸関節痛


保育士をしていた頃から腰痛があり、(6ヶ月前に)出産してからひどくなっていました。

今回こちらの整体院で施術をしてもらった結果、たった1時間なのに痛いところがなくなってしまいました。

子供を抱く時に「ピキッ!!」と痛みが走るのが恐かったですが、これからは安心して抱けます。

※お客様の感想であり、産後整体・産後骨盤調整の効果を保証するものではありません。

本当に痛みを伴うこともなく身体がスッキリ

画像の説明

田原陽子さん
女性 43歳歳 販売員

画像の説明

ここ数年腰の痛みが増してきた為、ホームページで痛くない整体院があるのを知り、3ヶ月前から通っています。
実際、施術を受けてみて本当に痛みを伴うこともなく終わった後は身体全体がスッキリします。

また、顔の左右が違っていてゆがみも気になっていたので、同時に顔のゆがみ矯正をして頂いたのですがだんだんゆがみも気にならなくなり効果てきめんです。

最近はエステをして頂き心と体のリフレッシュができるので毎回楽しみになりました。腰の痛みは仕事上なかなか改善するのには時間がかかりそうですが、体のバランスや骨盤のゆがみも整ってきたので、姿勢が良くなり、もともと生理不順で生理痛にも悩まされていたのが、施術を受けだして、すっかり良くなり、ペースが乱れる事もなくなってきました。

ぜひ皆さんも一度体験してみられることをおすすめします!|

※お客様の感想であり、産後整体・産後骨盤の調整効果を保証するものではありません。

産後4カ月過ぎ、身体が悲鳴

画像の説明

小宮徹子さん
女性 30歳 会社員 肩こり・疲労

北九州整体院に来院した女性


今日はありがとうございました。

痛み(肩)を直接刺激するのではなく、違う部位を刺激し、痛みを取り除く施術法は初めてでした。

おかげ様でツライ思いをすることなく、体調不良が軽減されました。

紹介してくれた夫に感謝です。

産後、4ヶ月が過ぎ、身体が悲鳴を上げていたところに巡り合えて本当に良かった!!

※お客様の感想であり、産後整体・産後骨盤調整の効果を保証するものではありません。

産後の不調の症例

女性 32歳 産後の骨盤矯正で腰痛発覚

腰痛
北九州市小倉南区・腰の痛み

2018年11月 北九州市小倉南区 育児休暇中

  • 来院に至った経緯
    今回、4ヶ月前に出産したことで産後の骨盤矯正コースで来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    問診では、3年前のギックリ腰をきっかけに度々腰の痛みに悩まされるとの事。
    検査していくと仙腸関節や背骨を中心に圧痛があり、他にも腰方筋(特に左)、にも筋肉の硬結を確認できた。
  • 整体施術後
    今回は、産後の骨盤矯正コースだったので、まず骨盤の調整で体液循環を改善後、圧痛を感じた多裂筋や腰方形筋の緊張を取り除いていった。
  • 考察と今後
    色々と話をしていく上で、子供を抱っこした際、長時間そり腰の姿勢で骨盤が前傾になっていることが大きな原因ではないか?
    次回からは、腰痛コースにて施術していく。

    ※北九州整体院の腰痛の症例であり、効果を保証するものではありません。

女性 34歳 授乳時の腰の痛み!

腰の痛み
北九州市小倉南区・腰の痛み

北九州市小倉南区 育児休暇中

  • 来院に至った経緯
    第2子出産後4ヶ月が経って、何気なく、第1子と同様に、骨盤矯正やっておかないと・・・と軽い気持ちで骨盤矯正・小倉南区で検索するとHPが出てきたということで北九州整体院へ来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    問診で産後骨盤矯正の説明をしていると、授乳してると腰が痛くなるとのことで詳しく話を聞いていく。
    床に座り、左膝を立てた状態で、右足は胡坐、この状態での授乳時に左側の腰が痛いそうだ。
    伏臥位になっていただき検査をすると、仙腸関節(左)を触るとかなり痛みを訴えてくる。
    他にも、首・肩は10年以上前からツライそうだ。
    その後、体液循環テストを行っていくと骨盤や背骨の動きが悪く、右腕の挙上にも問題あり。
  • 施術と経過
    骨盤・頸椎の整体調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップした後、再度検査をすると骨盤や背骨はかなり動きが出てきた。
    右腕の挙上もしっかり上がっておりこの時点で肩やふくらはぎの50%は楽になっているとの事。
    あとは、仙腸関節を調整、硬結した筋肉をゆっくりほぐしていった。
  • 考察と今後
    最初は軽い気持ちで、産後骨盤矯正で来院されたが、体のあちらこちらに圧痛や硬結がありビックリされていた。
    産後で疲労の蓄積によりこのような状態になったのだろう。
    1週間後、首と肩を中心に施術を進めていく予定。
    すくすくと育っていくにつれて体重も重くなっていき、肩こりなど辛くなりやすいので月1回のメンテナンスを提案。
  • その後の経過
    1週間後、2回目の施術。
    1週間でどのくらい戻っているかの確認のため検査を行う。
    2回目来院施術前41歳と少し戻っているが、初回の来院施術前62歳に比べるといい状態だと思われる。
    産後整体・産後骨盤矯正コースで来院されたので、今回も骨盤矯正から始めていく。
    前回施術した、仙腸関節(左)の痛みは授乳時ほとんど気にならないとの事。
    今回は、首の痛みが強いそうでご自身に心当たりがあり抱っこひもをつけ長時間抱っこしていたそうだ。
    まず、首・肩の施術を行い確認していただくと、首・肩の動きが軽くなったそうだ。
    腰を確認すると、左側に硬いものが・・・
    腰方形筋にかなりの拘縮があり、長年の腰痛でできたものだろう。
    そり腰などの姿勢も大きく影響しているようだ。2週間後、腰を中心に施術していく予定。

    ※個人差があり、産後骨盤矯正の効果を保証するものではありません。

女性 44歳 恥骨から肛門にかけての痛み

北九州市小倉南区・恥骨から肛門にかけての痛み
北九州市小倉南区・恥骨から肛門にかけての痛み

2018年9月 北九州市小倉南区 事務職

  • 来院に至った経緯
    出産後、左の恥骨から肛門にかけチリチリする痛みが始まり、最近は痛みが強くなってきた。痛みはほぼ一日中続きだした。マッサージやリラクゼーション店へ通ったが効果がなし。
  • 施術後
    数回の通院で80%解消した。継続通院中、月一回
  • 考察と今後
    身体全体の歪みがあり、ある程度歪み解消させることで、恥骨から肛門にかける痛みが軽減された。骨盤矯正も並行して行った。

    ※個人差があり、産後骨盤矯正の効果を保証するものではありません。

女性 28歳 出産後から肩こりが始まった。

北九州市小倉南区・肩こり
北九州市小倉南区・肩こり

2018年8月 北九州市小倉南区 主婦

  • 来院に至った経緯
    3〜4か月前から肩こりが気になるようになる。
    最近では重いものを持つとすぐに肩がこり、頻度も多くなってきている。
    痛みも強くなってつらい日々を送っている。 
  • 施術後
    睡眠不足があるということから脳脊髄液の循環を考え、肩周辺は触らずに、骨盤調整することで痛みの半分くらいが軽減。
  • 考察と今後
    出産後から肩こりが始まったとの事より、授乳での睡眠不足が影響してるのではないだろうか? 

    ※個人差があり、産後骨盤矯正の効果を保証するものではありません。

女性 31歳 産後から腰周りが太くなり...

腰周りが太く
北九州市小倉南区・腰周りが太く

2018年10月 北九州市小倉南区 主婦

  • 来院に至った経緯
    第三子出産後から体型が変わり、特に下半身太りが気になる。
    下腹がぽっこりしてきたのが目立つようになった。
    添い寝で首の痛みもありネットで産後骨盤矯正で検索して、北九州整体院に来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    立位で姿勢検査した。
    骨盤は後傾し、中心軸は後ろ(足の裏で踵に重心がある)で反り腰。フラットバックであった。
    つまり、太ももの前面は緊張、お腹は弛緩し、筋力低下になる姿勢であった、結果下半身太り、お腹ぽっこりになり易い姿勢。
    また、巻き肩、首は前傾となっていた。О脚は指3.5本分の開きを確認。
     
  • 見立て
    不良姿勢のため下半身太りや下腹ぽっこりになっている可能性が高い。体を動かすことが少なくなったとのことから、代謝の低下で腰周りの脂肪が増えたものと推定。
    弾力性検査から65歳レベルであった。つまり疲労回復力・代謝力も小さいことが伺える。
  • 施術と経過
    まずは代謝力をあげるため骨盤の調整で体液循環を促進することで全体的な循環アップした後、頚椎の調整を施す。骨盤の動きが確認されたところで下肢の矯正も行う。
  • 考察と今後
    疲労と睡眠不足もあるということから、今後は疲労回復と姿勢改善を中心に気になる下半身太りの改善を進めて行く提案をした。2週1回の来院を案内。

    ※個人差があり、産後骨盤矯正の効果を保証するものではありません。

女性 44歳 18年前娘を出産後、頭痛が始まり、身体のいたるところに痛み

肩こり・痛み・頭痛、など
山口県山口市・肩こり・痛み・頭痛・鼻づまり・背中のこり・痛み・目の疲れ・花粉症・便秘・下痢・生理痛・冷え症・足のむくみ、など

  • 2017年10月に山口県山口市から来院の女性 44歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    小学生頃から病弱で学校を休みことが多かった。
    8年前娘を出産後、頭痛が始まり、身体のいたるところが凝り痛みが出始めた。
    現在の症状は、
    肩こり・痛み・頭痛・鼻づまり・背中のこり・痛み・目の疲れ・花粉症・便秘・下痢・生理痛・冷え症・足のむくみ、などに悩まされいる。
    病院や治療院・カイロ・リンパマッサージに通院するけれど、一時的に良いが、すぐ体調は悪くなる。
  • ヒアリング・検査で確認できた事
    頭痛・肩痛・腕痛・背中痛・太もも痛・足痛など全身に痛みと張りがあった。
    繊維筋痛症の軽い症状に似ていた。

その後、筋膜・筋肉をほぐすことで、痛みコリが40%ほど解消した。
その後メンテナンスで2週間に1回の通院5回目で痛みコリが80%ほど解消した。


※北九州整体の症例であり、効果を保証するものではありません。

産後骨盤矯正のよくある質問(Q&A)

  1. Q:産後6ヶ月以上経っていますが、産後骨盤矯正の効果ありますか?
    A:はい。あります。出産後1、2年経っていても効果はあります。10年以上経っていても、時間はかかりますが、骨盤をいい状態に戻すことは可能です。

  2. Q:いつまで産後骨盤矯正を受けられるのですか?
    A:骨盤が緩んでいる1ヶ月〜半年の間に定期的に受けるのが理想です。
    産後骨盤矯正終了後も、日常生活でも歪みは生じる可能性があるので、1ヶ月に1度ゆがみの矯正を行うことで様々な症状を予防することができます。

  3. Q:1度の産後骨盤矯正で改善するのですか?
    A:ある程度まで調正することは可能ですが、座り方や荷物の持ち方などのクセを直さなければ、元の骨盤の歪みに戻ります。
    そのため、お一人おひとりの骨盤の状態や生活習慣をお聞きして、アドバイスをさせていただきます。

  4. Q:どのくらいの周期で産後の整体・骨盤矯正コースを受けるのがいいですか?
    A:産後の骨盤は歪みやすく戻りやすいので、理想としては、出産後1ヶ月経過してから、最初の2ヶ月は月に2回。その後は、残り3ヶ月間は月に1回を繰り返すことがよいでしょう。
    なお、産後の体形不良が大きい場合の改善は間隔を詰める必要があります。

  5. Q:生理の場合でも産後骨盤矯正は出来ますか?
    A:はい。受けることが出来ます。

  6. Q:産後骨盤矯正後に体のだるさが出てきたのですが、大丈夫でしょうか?
    A:大丈夫です。好転反応といい、施術後の反応のひとつです。今までと違う状態になるため体が違和感で反応するのですが、数時間〜数日で解消され、施術前の状態より楽になります。
    もし、ご心配でしたらご連絡下さい。(☎090−8621−9624)

  7. Q:産後骨盤矯正後はどういうことに気をつけたほうがいいですか?
    A:足を組んだり、横座りしたり、柔らかいソファーに座ったりするなど、身体の歪みになることを避けてください。

当院の予約方法

産後の整体・骨盤矯正コースを、お勧めします。
※初回の方はさらに初回検査・問診無料をお選びください。

電話予約

受付時間:10時~20時


オススメ

ネット予約

いいねタウン

当院が初めての方はメニューの他、初回検査+ヒアリング無料10分をお選びください。

ネット予約で予約確認メールが迷惑メール扱いになっている場合がございます。それを予約できなかったと思い、来院しなかった場合は無断キャンセル扱いとなりキャンセル料が発生しますのでご注意下さい。