このページの作成監修は北九州整体院の院長 田村政美です。院長のプロフィール
最終更新日:2020年02月07日

巻き肩の代表的症状とは

スマートフォン症候群と言われる症状の具体例としては肩こり、ドライアイ、眼精疲労、スマホ肘、ストレートネック、IT猫背、うつ症状などがあげられます。
その中でも近年特に目立ってきた症状が巻き肩です。

スマートフォンやタブレットを使っている時、姿勢のことなど気にせずに小さな画面を覗きこむことに集中しています。
画面を覗きこむ頭部は全体重の5分の1程の重さがあると言われますが、それほどの重さを支えるために無意識のうちにも体を丸め、頭を前に突き出すような、前傾姿勢をとり続けることで、体の前側の筋肉(顎の下、首の前、胸、お腹など)は収縮して、逆に背中側の肩甲骨は外に拡がった状態となります。

この姿勢をとり続けると、僧帽筋と呼ばれる肩上部にある筋肉に大きな負担がかかり、血流が悪くなります。
血流が滞ると老廃物や痛みのもととなる、発痛物質も滞ってしまうために肩や背中にコリや痛みが生じ頭痛や吐き気の原因となることもあります。
背中が丸まっていることから体の前側では胸郭が膨らみにくくなり、呼吸がしにくいために息苦しさを感じたり、疲労感が強くなったりということがあります。

巻き肩は、肩甲骨が外側に拡がることで肩が内側に巻き込まれた状態である一方、

猫背は、背骨の胸のあたり、胸椎が大きく曲がり頭が前に出ている状態のことで、

同じような前傾姿勢ではあるものの、少し違っています。
巻き肩の状態が長く続くと背中の筋肉は常に使われ、体の前側の筋肉は使われないという筋力のアンバランスが起こり巻き肩はさらに悪化します。
巻き肩をそのままにすると猫背になりやすいだけでなく顔のたるみや、胸が垂れるなど美容面にも悪影響が出てきます。

巻き肩チェックリスト

・1日に1時間以上はスマホを使用している
・デスクワークで、ほとんどパソコンを使っての仕事である
・スマホを使用している時、肩や首のコリが気になる
・タブレットを長時間操作していると息苦しくなる
・首を後ろに倒すと痛みがある
・肩や腕を持ち上げようとすると痛みがある
・目が疲れやすく、目の渇きを感じる
・最近、頭痛がひどい
・猫背である
・なぜだか体調がすぐれない

2つ以上に当てはまる場合、あなたが感じている不調は、スマートフォン症候群の可能性があります。

【生活】スマートフォンを見て顔をしかめる女性

巻き肩の原因とメカニズムとは

巻き肩とは肩甲骨が外側に移動して背骨が丸まった状態ですが、巻き肩を治すときに背骨を反ってもあまり意味がありません。

肩甲骨を内側に寄せると自然に背骨はまっすぐになり巻き肩は解消されますが、肩甲骨だけを内側(背骨寄り)に移動させることはできないので、鎖骨や胸の骨も一緒に動く必要があります。

肋骨が左右外側に開くことで胸郭が持ち上がり鎖骨が動けるようになりますが、長年の圧迫により色々な個所で骨と筋肉・皮膚が癒着し正常な動きが出来なくなっています。

巻き肩を改善するには肩甲骨・鎖骨・肋骨といった骨を正常な位置に戻してあげるだけでいいのです。

肋骨が左右に開かないのは長年の圧迫により、肋骨の間にある筋肉と皮膚が癒着してしまい筋肉が動かなくなっているので、肋骨が左右に開きたくても開けません。

また、肋骨自体も広がっていない状態で皮膚と癒着しへばりついてしまった為に非常に動かしにくくなっています。

鎖骨も小学生の頃からランドセルをしょったりなど長年圧迫を受けていることで、鎖骨と皮膚が癒着してしまい鎖骨の動きを邪魔します。

例えるなら、鎖骨の上にセロハンテープが張っているような感じで、肩甲骨も普段の生活で寝転んでいたりすると肋骨との間で圧迫を受けています。

すると肩甲骨と肋骨の間で滑液包とよばれる袋を介して癒着してしまい、肩甲骨が外側に寄っている状態で癒着してしまうと内側に戻すことができません。

鎖骨bone_clavicle

北九州整体院の巻き肩改善法

北九州整体院の整体は巻き肩に対して、患部である肩だけでなく、根本原因である肋骨や鎖骨にもアプローチします。

まず疲労回復整体というソフトな骨盤矯正することで骨盤のゆがみにアプローチします。

さらに筋膜リリースの手技を使用して、硬くなった筋肉・筋膜を、しっかりほぐし、原因を取り除いていき、ていねいに本来の健康な状態に戻します。

あなたも、肩周辺の筋肉が緩和し、肩がベッドに付く感覚を体験してみてください。

後悔しないために。

元気になった女性のイメージ

巻き肩矯正をせずに放置していると、肩の上部にある筋肉が引っ張られてしまい、硬直状態が長く続いてしまいます。
これによって筋肉疲労が蓄積され、血液の循環が悪くなり、肩こりや首のこりが引き起こされます。
さらには呼吸も浅くなり、体内に酸素が回りにくくなり、体が酸欠状態になります。
これは当然体にとって良いことではないため、そのままにしていると神経が衰弱し、老化も加速してしまいます。

何かのご縁で、この記事を読んで頂いたあなたにはそうなってほしくありません。

間違った選択をしないためにも、自分のカラダに少し興味を持って正しい知識と痛みを防ぐ方法を身につけてください。

あなたが痛みを克服し、本来の健康なカラダを最短で取り戻すために北九州整体院は全力でサポートします。

お勧めのコース

巻き肩でのお悩みは整体コース/3000円/25分をお選びください。
なお、初回の方はさらに初回検査・問診無料15分をお選びください。


当院のスタッフスタッフの近藤です

  • 営業時間:10時〜20時
  • 定休日:なし
  • 24時間WEB予約はココから
  • 電話でのご予約も承っております。
    ☎090-8621-9624(電話受付 9:30~19:30)