このページの作成監修は北九州整体院の院長 田村政美です。院長のプロフィール
最終更新日:2019年9月10日

北九州市小倉南区で肩こり専門の整体

施術

もう何カ月も整形外科や整骨院に通っているけど、
なかなか肩こりが改善しない・・・

この先の将来、ご自分の身体が不安なあなたへ・・

あなたはこんなお悩みがありませんか?
1つでも当てはまるなら、北九州整体院がお役に立てます!


[check]整形外科や整骨院など色々と治療をしてきたが、どれも効果を得られなかった。
[check]レントゲンやMRIで問題は発見されなかった。
[check]肩こりの原因が分からず、リハビリ、薬で様子をみましょうと言われた。
[check]事務仕事や、長時間立っていると「肩こり」が・・・。
[check]常に肩が重だるい。

もしあなたが、2回の治療で症状の変化がなかったなら、そこでは改善しないかも知れまさん。10回以上の治療で良くならないのならば、そこの治療方法があっていません。

ならば、あなたの治療方針を変えるべきです。
もう我慢せずに、その辛い肩こりの根本改善をしませんか?
あなたが、上記の項目で1つでも当てはまるならば、北九州整体院がお力になれます。

もし、あなたがご自分のお身体をよくすることを諦めたなら、このページを閉じてください。

もし、あなたが、ご自分のお身体に不安があり、本気で身体を変えたい、健康な体が欲しいと想えば、このままページを読まれてください。

北九州整体院長のあいさつ

こんにちは
北九州整体院 院長の田村政美と申します。

肩こりなどの慢性化した症状は、行動や思考が消極的になり、後ろ向きな考えになりがちです。人生を楽しむ気力も失われがちになりませんか。

私は、あるきっかけで、整体業に足を踏み入れることになり、尊敬する師匠から症状の原因や治し方を勉強する機会を得ました。

知識・技術が向上するにつれ、持病の膝の痛み・腰痛・過敏性腸症候群も殆ど良くなっていました。一方、施術件数は、北九州整体院を開業して気が付けば1.3万件を超えていました(2017年末)。

私にとって当たり前に勉強していたことが医療業界とは違うことがあります。それは、骨格筋(筋肉・筋膜・腱)の慢性痛については「痛い場所と原因の場所は違うことが多い」ことです。

院長
北九州整体院の院長



この「痛い場所と原因の場所は違う」という法則をもとに、私は多くの肩こり、その他の痛みやしびれで悩む方を救い、感謝されるまでになっていました。

もしあなたが、肩こりで肩を揉んでもらっているのならば、それは意味のないことかも知れません。あなたは意味のないことにいつまで無駄な時間を費やしますか?
 
もし、よろしければ、肩こりが得意な当院に一度、症状を診させて頂けないでしょうか。あなたをきっと笑顔にすることができると思います。

肩こりでお悩みの方

「昨日は仕事で一日中パソコンの仕事で、もう肩がパンパンで首も痛いし~!」
とおっしゃる30代の女性の患者さん。

「わたしは小学生のころから、肩こりなのよ。」
とおっしゃるのは60代の女性の患者さん。

みなさん、肩こりしてますか?

わたしの整体院にも、肩こりを訴える患者さんがたくさんいらっしゃいます。

腰が痛い、背中が張る等、他の症状で来院された患者さんも、肩をさわるとすごく硬い!
肩こってますね、なんて聞くと、患者さんは「そうなんですよ、昔からなんです。」と答えが返ってきます。

肩こりが当たり前になっている方が多いですね。

肩をさわると、すごく硬いのに、「肩こった気がしないです」という患者さんもいらっしゃいます。

でもこういう方は自覚症状がないだけで、実際はすごく肩が張ってるんですね。

自覚症状がなくても、肩の筋肉はカチカチですから、血液循環も悪いですし、神経のはたらきも悪くなっています。

また、「わたしすごく肩がこってつらいんですよ」
とかいいながら、肩を押しても「全然痛くもなんともないですよ」なんていう患者さんもいます。

実は、肩がこりすぎて、肩の神経が鈍くなってしまってるんですね。

いずれにしても、肩こりっていやですね。

どうして肩は凝るの?

みなさんもご存知だと思いますが、

かんたんに言えば、肩の筋肉がカチカチに硬くなってしまっているからです

「なぜそうなるの?」もうすこし説明させていただくと、

それは、じつは筋肉っていうのは、使って縮んで硬くなるんです!
これは仕方のないことです。

筋肉細胞というのは、伸び縮みしますが、正確には、筋肉は縮むことしかできない!

拮抗作用(きっこうさよう)

「じゃあ、どうしたら筋肉は伸びるの?」
では、ひとつ例をあげましょう。

みなさん、
腕の筋肉にちからこぶができるところありますよね。
この筋肉が上腕二頭筋です。
この筋肉が縮むと肘が曲がり、ちからこぶができますね。

上腕二頭筋の裏側には、上腕三頭筋がありますね。
この上腕三頭筋が縮むと肘が伸びますよね。

ここがポイントですが、

上腕二頭筋が縮み、肘が曲がるとき、上腕三頭筋は伸ばされているわけです。
逆に上腕三頭筋が縮み、肘が伸びるとき、上腕二頭筋は伸ばされているのです。

こういう作用を拮抗作用(きっこうさよう)といいます。
この上腕二頭筋と上腕三頭筋をそれぞれ拮抗筋というんです。

このように、筋肉は自分では縮むことしかできないのですが、拮抗筋のはたらきによって伸ばしてもらっているわけです。

肩は凝ることが必然

みなさん、ストレッチってご存知ですね?
スポーツの前後によくやりますね。
あのストレッチっていうのは筋肉を伸ばすことなんです。

スポーツは筋肉をよく使います。すると筋肉は硬くなります。
ですからストレッチをして伸ばして柔らかくしてあげる必要があります。

上腕二頭筋や上腕三頭筋はそれぞれ大きく動きますので、拮抗作用が大きい、つまりそれぞれよく伸ばしあえます。ですからあまりこの筋肉はこることがないです。

ところが、肩の筋肉や背中、腰の筋肉は拮抗筋の働きが強くないため、あまり伸ばしてもらえません。

姿勢を維持したり、重いものを持ったり、パソコンをして同じような作業をして、筋肉を緊張させたりしがちです。

筋肉を、長時間緊張させていることは、筋肉が硬くなっていくことです。

ところが、拮抗筋のはたらきが小さいため、伸ばしてもらえないんです。
結果、肩がこってくるわけですね。

また、目を使いすぎれば、目が疲れます。この目の疲れも肩こりの原因になりますね。

さらに、腕の使いすぎ(腕のつかれ)も肩こりの原因になりますよね。

このように、肩はこることが必然といってもいいくらいですね。

肩こり原因のまとめ

ここで肩こりの原因をまとめてみましょう。

1、肩の筋肉は緊張しやすいため、硬くなりやすい
2、肩の筋肉は伸ばしにくいため、柔らかくなりにくい
3、目の疲れからも肩がこる
4、腕の使いすぎも肩こりの原因になる

などです。

とにかく、肩はこりやすいので、こらないようにすることが大切ですが、こってしまったらどうすればいいのでしょうか?

では、いくつか肩こり解消法を考えてみましょう。

肩こり解消の心得

とにかく筋肉を緩めて血液循環をよくすることがポイントですから、
まず温めるといいですね。
手軽なのは使い捨てカイロや蒸しタオルですね。

できる人はしょうが湿布などもいいです。
半身浴や足浴、温泉なども効果的です。

次に、自分でストレッチをすることも大切です。
こっている筋肉を伸ばすことがポイントですから、意識してゆっくりと行いましょう。

一番いい方法ですが、だれかに揉んでもらう!
すなわち、整体、指圧・マッサージ、頚椎・胸椎の矯正なんていいです。

自分でやってもいいですが、できれば人にやってもらうのが一番気持ちいいですね!

硬くなった筋肉は血液循環やリンパの流れが悪いですから、乳酸など疲労物質がたまります。

そのため、つらい症状が出てきますが、ゆっくりもみほぐすと筋肉は柔らかくなってきますし、血液循環がよくなり、疲労物質は流れていきます。

また、頚椎や胸椎がずれていると、それだけで神経を圧迫したり、血液やリンパの流れを悪くしたりします。矯正することで、神経のはたらきもよくなりますね。

肩がこってるとき、優しく揉んでもらうと極楽ですね!

みなさん、気持ちよくなりませんか?                  
実際に気持ちよくなりたい方は当院へ

当院の肩こりの改善法

施術方針として、当院では原因の追究と経験に基づく最適な対応を行なっています。
肩こり改善の基本手順

  1. 体液循環(血液・リンパ・脊髄液)の滞りを改善するための循環骨盤矯正(疲労回復整体の手技の一つ)を行います。骨盤矯正よって歪みが解消し、体液循環も良くなります。これによって、肩こりが改善する環境を整えていきます。
  2. 肩こりを起こしている原因筋を筋ポンプ法(筋膜調整手技の一つ)やその他の手技を使って該当筋肉の緊張を緩和させます。 私どもは、一人一人に合わせた適切な施術を行います。そして、その後の生活習慣のアドバイスも必要に応じて行っています。

    検査
    北九州整体院の肩こりの検査

    施術
    北九州整体院の肩こりの整体施術

肩こり改善の解説動画

肩こり改善の解説動画を当院の患者さま向けに公開しております。
<動画再生時間:5分41秒>

まとめ

最近はスマートフォンの普及で、子どもからお年寄りまで、肩こりの人口は増えていると思われます。

よくある勘ちがい

肩こりと言うくらいなので、肩にだけ原因があると思われがちですが、「骨盤の歪み・ズレ」や下半身からの影響による場合もあります。

お勧めのコース

肩こりは「整体コース3000円/25分」を、女性の肩こりは「レディース整体コース2000円/25分」を、お勧めします。
なお、初回の方はさらに「初回検査・問診無料15分」をお選びください。


当院のスタッフスタッフの近藤です

  • 施術時間:10時〜20時
  • 定休日:なし
  • 24時間WEB予約はココから
  • 電話でのご予約も承っております。
    ☎090-8621-9624(電話受付 9:30~19:30)