このページの作成監修は北九州整体院の院長 田村政美です。院長のプロフィール
最終更新日:2019年10月04日

あなたはこんなお悩みがありませんか?

[check]パソコンやスマホをやり過ぎて、常に肩や首が凝っている。
[check]枕を替えるが、肩こりは楽にならない。
[check]肩こりがひどく集中できず仕事や家事がはかどらない。
[check]赤ちゃんを長い間、抱っこすることで肩こりがしんどくなる。
[check]肩こりで目の奥がズーンとする。
[check]肩に鉄板がのっているように重い。
[check]首を動かすと肩にいたみがでる。
[check]レントゲンやMRIで問題は発見されなかった。
[check]肩や腕が上がりにくい。
[check]肩こりで腕や手がしびれる。
[check]背中の肩甲骨周辺が痛くなる。

あなたが、上記の項目で1つでも当てはまるならば、北九州整体院がきっとお役に立つ思います。

画像の説明

他の治療院で効果がありましたか?

もしあなたが、以前2回の治療で症状の変化がなかったなら、そこでは改善しないかも知れまさん。6回以上の治療で良くならないのならば、そこの治療方法があっていないと思います。

ならば、あなたの治療方針を変えるべきです。
もう我慢せずに、その辛い肩こりの根本改善をしませんか?

もし、あなたがご自分のお身体をよくすることを諦めたなら、このページを閉じてください。

もし、あなたが、ご自分のお身体に不安があり、本気で身体を変えたい、健康な体が欲しいと想えば、このままページを読まれてください。

肩こりの原因

骨盤の歪み・背骨の歪み・首の歪み・姿勢が猫背など丸くなっている・首がストレートネックなど姿勢が悪い為、首肩周りの血流が悪くなり筋肉が硬くなることで、肩こりが起こります。

ストレスなどの心因性による肩こりなどの要因でも起こります。
このような状態では、マッサージをして筋肉をゆるめてもすぐに元に戻ってしまいます。

また、目を使いすぎれば、目が疲れます。この目の疲れも肩こりの原因になりますね。
さらに、腕の使いすぎ(腕のつかれ)も肩こりの原因になりますよね。

姿勢と肩こりの関係について

頭の重さは平均すると5~6kgでボーリングの玉くらいです。その頭の重さを首で支えています。

首が本来の位置にあれば、ほぼ骨で支えることができ、首・肩の筋肉にはほとんど負担がかからないので、首・肩のこりを感じません。

しかし、猫背やあごが前に突き出した姿勢だと、頭が正しい位置より前に出ているため、それを支えるために首肩の筋肉が支える事により筋肉が硬くなり、首・肩こりが発生します。

また、首がストレートネックも本来首の骨は前にカーブして頭の重さの衝撃を緩和して背骨に伝えます。しかし、ストレートになっていると頭の重さの衝撃を緩和できず、首肩の筋肉に負担がかかり、肩こりが発生しやすくなります。

画像の説明

拮抗作用(きっこうさよう)について

肩こりは肩の筋肉がカチカチに硬くなってしまっているからです

なぜそうなるの?もうすこし説明させていただくと、

それは、じつは筋肉っていうのは、使って縮んで硬くなるんです!
これは仕方のないことです。

筋肉細胞というのは、伸び縮みしますが、正確には、筋肉は縮むことしかできない!

じゃあ、どうしたら筋肉は伸びるの?
では、ひとつ例をあげましょう。

みなさん、
腕の筋肉にちからこぶができるところありますよね。
この筋肉が上腕二頭筋です。
この筋肉が縮むと肘が曲がり、ちからこぶができますね。

上腕二頭筋の裏側には、上腕三頭筋がありますね。
この上腕三頭筋が縮むと肘が伸びますよね。

ここがポイントですが、

上腕二頭筋が縮み、肘が曲がるとき、上腕三頭筋は伸ばされているわけです。
逆に上腕三頭筋が縮み、肘が伸びるとき、上腕二頭筋は伸ばされているのです。

こういう作用を拮抗作用(きっこうさよう)といいます。
この上腕二頭筋と上腕三頭筋をそれぞれ拮抗筋というんです。

このように、筋肉は自分では縮むことしかできないのですが、拮抗筋のはたらきによって伸ばしてもらっているわけです。

画像の説明

画像の説明

肩は凝ることが必然

みなさん、ストレッチってご存知ですね?

スポーツは筋肉をよく使います。すると筋肉は硬くなります。
ですからストレッチをして伸ばして柔らかくしてあげる必要があります。

上腕二頭筋や上腕三頭筋はそれぞれ大きく動きますので、拮抗作用が大きい、つまりそれぞれよく伸ばしあえます。ですからあまりこの筋肉はこることがないです。

ところが、肩の筋肉や背中、腰の筋肉は拮抗筋の働きが強くないため、あまり伸ばしてもらえません。

姿勢を維持したり、重いものを持ったり、パソコンをして同じような作業をして、筋肉を緊張させたりしがちです。

筋肉を、長時間緊張させていることは、筋肉が硬くなっていくことです。

ところが、拮抗筋のはたらきが小さいため、伸ばしてもらえないんです。
結果、肩こりになるわけですね。

当院の肩こりの施術

当院で肩こり改善法は原因の追究と経験に基づく最適な対応を行なっています。

根本的な原因の首・背骨・骨盤及び肩こりの拮抗筋の調整を行ないます。
その他に、頭痛も出る方には頭蓋骨の調整もします。

また、猫背などの姿勢から関係する肋骨・肩甲骨の位置も大事なので調整をします。
症状により部分的に上腕・前腕・手などの調整も行なう事があります。

全身のバランスをする事により元に戻りにくくして再発しない身体作りを目指します。

検査
北九州整体院の肩こりの検査
施術
北九州整体院の肩こりの整体施術

肩こり改善の解説動画

肩こり改善の解説動画を当院の患者さま向けに公開しております。
動画再生時間/5分41秒

あなたの肩こりが楽になったら・・・

[check]薬を飲まなくてすみます。
[check]イライラが無くなり、周りの方に優しく出来ます。
[check]集中力アップし、家事や仕事がスムーズに進みます。
[check]姿勢が良くなり、他の人からも元気に見えます。
など、いいことが待っています。

当院は、あなたが肩こりに悩むことなく、健康に過ごせるようサポートさせていただきます。

お勧めのコース

肩こりは整体コース/3000円/25分を、女性の肩こりはレディース整体コース/2500円/25分を、お勧めします。
なお、初回の方はさらに初回検査・問診無料15分をお選びください。


当院のスタッフスタッフの近藤です

  • 営業時間/10時〜20時
  • 定休日/不定休
  • 24時間WEB予約はココから
  • 電話でのご予約も承っております。
    ☎090-8621-9624(電話受付 9:30~19:30)