この様なお悩みはございませんか?

  • 慢性的な『肩こり』で重苦しい。
  • 美容院で「硬いですね」といつも言われる。
  • 昔は『肩こり』がなかったが、急にが出始めた。
  • マッサージを受けても一時的な効果しか感じない。
  • 『肩こり』がひどい時には頭が痛くなる。ときには吐き気が生じる。
  • 『肩こり』が酷すぎて、病院で検査したが異常なし。
  • 『肩こり』がひどい時には目の奥まで痛みを感じることがある。

最近はスマートフォンの普及で、子どもからお年寄りまで、『肩こり』の人口は増えていると思われます。

『肩こり』の原因について

原因は色々ありますが、有力と言えるのが、筋肉の緊張と循環障害です。

つらい『肩こり』の女性

『肩こり』発症のメカニズム

肩周辺の筋肉、例えば肩甲挙筋・上後鋸筋・菱形筋・板状筋・脊柱起立筋などの持続的緊張により、筋肉が硬くなり、循環障害が起こります。

これにより、酸素や栄養分などが細胞に十分届けられなくなります。また、疲労物質の蓄積も起こります。

これが『肩こり』発症のメカニズムです。

なぜ、筋肉が硬くなるのでしょうか。

長時間、同じ姿勢を保つと、血行不良になり、筋肉が硬くなり、ついには『肩こり・肩の痛み』になってしまいます。

また。骨盤や骨格の歪みも原因の一つであり、歪みが血行不良を起こし、『肩こり』を誘発します。

長時間の同じ姿勢の作業は、つい楽な姿勢をとってしまい、その偏った姿勢により骨格や骨盤に歪みが生じます。

他にも心的なストレスなども原因となる場合もあります。

『肩こり』の対処法

施術方針として、当院では原因の追究と経験に基づく最適な対応を行なっています。

例えば、骨盤・背骨・頸椎部の歪みや関節可動域の異常を調べて調整し、血行不良などの体液循環障害を改善させる。など

また筋肉の緊張は筋ポンプ操法(手掌で筋膜へ直角に押圧することで体液循環を改善できる手法)により該当筋肉の緊張を緩和させます。

私どもは、一人一人に合わせた適切な施術を行います。そして、その後の生活習慣の改善のアドバイスもお任せ下さい。

北九州整体院の『肩こり』の症例


記入項目は「①お住まい 男女 年齢 仕事②来院に至った経緯③問診・検査で確認できた事④見立て⑤整体施術と経過⑥同時に解決した症状⑦考察と今後」を記述するようにしております。

以前から右肩こり、3日前から左首から肩にかけ寝違えのような痛み

  • 2017年10月 北九州市小倉南区 女性 47歳 事務職
  • 来院に至った経緯
    右の慢性肩こりに加え、3日前から左首から肩にかけ寝違えのような痛みが出て、痛みが引かない。それで知人にいい整体があると教えられて来院した。
  • 問診・検査で確認できた事
    左は肩甲挙筋の硬結があり、それが痛みとなっていた。
    右は僧帽筋の硬結と肩甲骨・第二肋骨の軽い癒着があり、これが慢性のコリや痛みと感じているようだ。
  • 見立て
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、それが血流を悪化させ、肩こりに影響していると考えられた。
  • 整体施術と経過
    体幹の軸を緩ませるため骨盤・頸椎の調整で血液循環促進操法。さらに肩こりの反射点を探り反応のあった腕の付根や肩甲骨で僧帽筋や肩甲挙筋の硬結を軽減させた。さらに右の癒着部分をストレッチし、軽減させた。
    以上の整体施術で、こり・痛みは90%解消した。
  • 考察と今後
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、全体の硬結をほぐすことが大事である。
    次回一週間後の来院で、戻りを確認し、対応することにした。

    ※北九州整体院の肩こり・寝違えの症例であり、効果を保証するものではありません。

慢性肩こりで色々な整骨院やマッサージ院を探して・・

  • 2018年5月 北九州市小倉南区 男性 60歳 事務職
  • 来院に至った経緯
    慢性肩こりがひどいので、色々な整骨院やマッサージ院を探して通いましたが、なかなか効果が出る所に会うことができませんでした。それでインターネットで調べ、今回の北九州整体院への来院となりました。
  • 問診・検査で確認できた事
    左右の硬さと圧痛が確認できた。また、肩こりが酷い時はこめかみ辺りや後頭がが締め付けられる痛みがるそうです。
  • 見立て
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、それが血流を悪化させ、肩こりに影響していると考えられた。
  • 整体施術と経過
    体幹の軸を緩ませるため骨盤・頸椎の調整で血液循環促進整体法。さらに肩こりの反射点を探り反応のあった腕や肩甲骨で肩こりを軽減させた。
    2回目と3回目の来院でさらに肩こりの反射点を探り施術を加えることで肩こりが90%解消した。頭痛はなくなっているとのこと。
  • 考察と今後
    肩こり以外の、体幹の硬さが目立っており、全体の硬結をほぐすことが大事である。
    事務とパソコン作業で肩こりになりやすいことから、メンテナンスで月一回の来院をしており。激しいコリは起きていない。

    ※北九州整体院の慢性肩こり・寝違えの症例であり、効果を保証するものではありません。

肩こりのお母さん、次回は息子も・・・

  • 2017年10月 福岡県宗像市 女性 48歳  事務職
  • 来院に至った経緯
    以前、整形外科に膝が悪くて行くと、坐骨神経痛と診断された。
    今回は、肩こり・腰痛があり来院。
  • 整体施術後
    肩こり、腰痛ともに楽になって消えて、小学校3年生の息子も診てほしいとのこと。
  • ポイント
    肩こりの原因は腕の付け根・脇の筋肉が硬くなっていたことが原因であった。
    日ごろの体温が35.6度と低いため、骨盤・頸椎の調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップした。

    ※北九州整体院の肩こりの症例であり、効果を保証するものではありません。

『肩こり』の動画

『肩こり』の説明と施術

施術って興味ありますね。北九州整体院の施術の説明と実施の一部ですがご覧ください。

『肩甲骨はがし』

『肩甲骨はがし』は『肩こり・肩の痛み』の予防にも好評です。

お客様の感想(一部抜粋)

症状が当院の整体で良くなって嬉しかった等、いろんな話をお聞きします。
お客様に許可を頂いたものを、ここに掲載させて頂きました。

肩こりがひどく、また身体のゆがみも気になって・・

北九州整体院に来院した女性

桜井由紀さま
女性 32歳 事務職

img005-sakuraiyuki400.jpg

私は長い間、肩こりがひどく、また身体のゆがみも気になっていました。気になっていたもののどうしたらよいのか・・今は整骨院や整体院も良く見かけるのでどこに通ったらいいものか・・色々と探したり、実際、数回、整骨院に通ったりしましたがなかなか身体が楽になったと感じることができませんでした。

再度HPで探していたところ”北九州整体院”にたどり着き料金も手ごろ(なの)で行ってみることにしました。
施術を受けて驚いたのはパキパキ・ゴリゴリ・力強い手技ではなくソフトな施術だったことです。私はどちらかというとイタ気持ちいい感じがないと施術を受けた気にならなかったので”こんなソフトな施術で良くなるのか?!”疑心難儀でしたが身体はスッキリしているんです。不思議です。

そして何と言っても、マイペースでおもしろい田村先生とトークが面白い(スタッフの)近藤さんお二人がかもし出す雰囲気も私の癒しとなっています。

自分の身体について悩んでいる方は、ぜひお二人の施術を受けてみて下さい。後悔しないと思います!!

※お客様の感想であり、整体効果を保証するものではありません。

肩こりがひどかった私、色々な整骨院やマッサージ院を・・

北九州整体院に来院したサラリーマン
福田孝幸さま
男性 60歳 事務職

zhukudatakayuki.jpg

私が北九州整体院に受診したきっかけは、インターネットで整体やマッサージ等を検索していた時に「まほうの手」というネーミングと院長先生が脱サラまでされて身体の不調を訴えている人々に施術をされるお考えを見て興味を持ったからです。

元々肩こりがひどかった私は、色々な整骨院やマッサージ院を探して通いましたが、なかなか効果が出る所に会うことができませんでした。

北九州整体院に通うようになってからは、定期的に受診するようになり、自分の身体の歪みや根本的な弱点が判りました。短時間で的確な施術を行なっていただき、少しづつ不調な個所が楽になることが実感でき、院長先生やスタッフの方とのなにげない楽しい会話に心身とも癒され、通うことが楽しみになっています。
自分に合った所をようやく見つけたという感覚です。

身体のどこかに痛みやこりを感じた時は、まず院長先生に相談することをおすすめします。
整体院の範疇か、病院に行くべきか、も率直にアドバイスしていただけます。

※お客様の感想であり、整体効果を保証するものではありません。

自分でできる肩こり予防法

参考になさって下さい。肩こりのない生活を目指しましょう。

  • ウォーキングを一回20分以上行い、血行を良くし疲労をとる。できれば毎日。
  • 同じ姿勢を長く続けない。
  • 蒸しタオルなどで肩を暖めて肩の筋肉の血行を良くし疲労をとる。
  • 適度なストレッチや体操をする。
  • 入浴し身体を温め、リラックスする。

それでは、最後に『肩こり』ついてまとめます。

まとめ

肩こりとは

首部から肩部、その周辺の筋肉に強ばったような感覚が生じ、重苦しさや痛みが発生します。このような症状を放置すると、悪化し、更には頭痛・耳鳴り・歯痛等を併発する方もいます。

肩こりの原因

生活の中での習慣・癖が影響していると思われ、デスクワーク(特にパソコン)・スマホ・車の運転・家事等で同じ姿勢を長時間続けて、同じ筋肉を使い続けることで、筋肉が疲労します。

よくある勘ちがい

「肩こり」というくらいなので、肩にだけ原因があると思われがちですが、「骨盤の歪み・ズレ」や下半身からの影響による場合もあります。

こんなことに注意

自分で、首を勢いをつけて振ったり・捻じったりする癖の方がいらっしゃいます。関節や、その周辺にまで負担がかかります。

来院のタイミング

首・肩だけでなく、後頭部や眼の疲労・耳鳴り・腕がだるい、痛い、重いと感じた時です。

肩こりのお勧めメニュー

「整体コース 25分3,000円」をお勧めします。
当院が初めての方はメニューの他、さらに「初回検査・問診【無料】」をお選びください。

肩こりの場合、首・肩・腕・背中・肩甲骨の筋肉等の硬結や骨格の歪み・ズレをチェックし、手技で調整します。また、簡単ストレッチをご指導します。

笑顔の女性