このページの作成監修は北九州整体院の院長 田村政美です。院長のプロフィールはここをクリック
最終更新日:2019年8月20日

子供整体コースを始めたきっかけ

症状が治らない子供を持つ母親父親を見るにつけ、私も治療をする端くれとして、何か役に立つ方法がないかと思っていました。

整体療法を勉強する毎に治りにくい子供をなんとかしたいとの思いを抱きつつ、施術の現場でも試行錯誤を行ない研鑽を積んで、ある程度の結果が出てきました。

北九州整体院を開業して10年の節目に当たり、小学生~中学3年生の子供が対象にアトピー、不良姿勢、足の捻挫、外反母趾、等について、子供整体コースを始めることにしました。

改善が期待できる症状

療法

ベースとなる療法は、①関節調整②循環骨盤矯正③筋膜調整です。薬、機械は使わず、ソフトな手技で行ないますので安心です。

保護者様へ

子供の症状が軽くなり、よりよく生きることできればとの思いで施術を行なっております。
なお、難治症状の子供の場合も相談ができます。

症例

猫背・勉強中の姿勢や集中力欠如・走るスピードが遅い

①10歳男、母親が子供の猫背が心配で親子で来院されました。
②姿勢をチェックし触診すると、骨盤の歪みが気になりした。骨盤の歪みのなかでも、仙腸関節の遊びが悪く、それが原因で座位・立位の正常な姿勢が長く続きません。
勉強のため集中して椅子に長く座れないとのこと。走るスピードも遅くコンプレックスがあるとおっしゃっていました。
③仙腸関節を調整しました。座位・立位の姿勢も正常になり、楽に座れるようになりました。猫背も解消。身長も伸びた感じがすると、母親の感想がありました。
2週間後の来院でフォローします。

アトピー性皮膚炎

①頭蓋骨の歪み・固着の調整②重力バランス軸(主に距骨)ずれの調整で症状が緩和しました。
5歳、背中、膝の裏などに発疹がでていましたが、施術3~4回で、発疹が薄くなりました。

テンカン

頭蓋骨の歪み・固着を調整し、脳脊髄液の産生・循環を向上させることで、テンカンの発作が出なくなりました。
19歳、一日に数回意識不明になっていましたが、施術を受ける毎に徐々に発作が少なくなり、約6ヶ月で発作が出なくなりました。

斜視・軽い発達障害

頭蓋骨の歪み・固着を調整することで症状が緩和しました。
2歳、視力が0.6(斜視)と1.2だったが、施術3回で1.2と1.2になり斜視もでなくなったとのことです。同時に、軽い発達障害の症状もなくなっていました。

お勧め施術コースは

「子供の整体コース2500円」を、お選びください。
なお、初回の方はさらに「初回検査・問診無料15分」をお選びください。


スタッフスタッフの近藤です

  • 施術時間:10時-20時
  • 定休日:なし
  • 24時間WEB予約はココから
  • 電話でのご予約も承っております。
    ☎090-8621-9624(電話受付 9:30~19:30)